2019-2010=9年目の変化

2010年4月にオプンラボを設立してから9年経ちました。2017年には近未来ハイスクールをスタート。先月、3月にオフィスを九段下から半蔵門に移し、メンバーも少し増え、この4月から新たな期がスタートします。

オプンラボの新オフィスは、

「クールでクリエイティブなオフィス空間」
から、真逆の
「家そのもの」
になってます。結果的に。
来社するヒトの戸惑い顔が毎回楽しいです。
居眠り危険です。

メンバーは、

以前「オプンラボ(のゆるい)採用募集要項」(*)にあげた、スナックママ的な人(男女問わず)が増えました。愉快な職場です。

仕事は、

オプンラボそして近未来ハイスクールについては、
BtoBとBtoC
というくくりより、
ビジネスと教育
という2つの色で「仕事」や「学ぶ」や「生きる」が、より鮮やかで楽しくなるようなお手伝いができればと思っています。

ビジネス色:出る杭を魅せる
会社やサービスや中のヒトの魅力(出る杭)を、タケノコを掘るように探し、共有(コミュニティ)したり、整理したり、発信したりします。「ここ面白い!」を一緒に整理してゆきます。

教育色:出る杭を育てる
引き続き、変人と高校生をつなぎます。正確には出る杭は「育てる」ではなく、自ら育っていきます。変人と出会うことで、心おきなく出る杭として前進できる「場」を近未来ハイスクールで提供します。子供だけでなく大人も。

変人とは、他とは一線を画すエッジの立ったプロフェッショナル、変化し続ける人、変化を起こす人です。オフィスで学生時代の友人から「利恵子は昔っから変な人好きだったよね」と過去を暴かれる事案も発生。シンプルに「変な人・変わった人」なのかもしれません。

ちなみに来年は、オプンラボにとって記念すべき2020年だ、ということでメンバーがもりあがってます。1年かけてオプンラボ10周年記念イベントを準備しようだの、ノベリティ作ろうだの、10年史作ろうだの。
いや社史つくる規模の会社じゃないから。
というか1年かける意味…

そんなこんなで、

なにをやってるかよくわからない、
なに言ってるかよく意味がわからない、
けど面白そうだから、久々に話そうよという方、気軽にお声がけください。

オプンラボ 小林利恵子

*参考情報
【オプンラボ採用募集要項】 2018/12/5付
人にフォーカスした広報
変人と高校生をつなぐ近未来ハイスクール
 
両方に興味のある方、もしくはこんな人いいかも、という方がいたら、個別にメッセージください。
 
<採用基準>
△来て欲しい人
ポジティブで難所でも笑顔で切り抜けられる人
好奇心が強く新しいことにワクワクする人
スナックのママ的なコミュニケーション力がある人(男女関わらず)
 
▼むかない人
新しい事を取り入れるのが苦手
文章を書くのが嫌い
 
◆入るメリット
多様な業界の変人に出会える
だから新たな流れや動きがわかる
さらに新たな教育のカタチに関われる
笑いが多め(時々顎関節が痛くなるくらい)
 
合致してるかわからないけど、とにかく興味がある、という方は連絡ください。
正社員、もしくは違うかたちの働き方、今じゃないけどいつか、という方もぜひ。
 
…本気で採用活動してると思われないかも
まあ、ご縁なので

〔注:現在(2019/4/3)、採用募集はしていませんがエントリーしておきたい、ボランティアなどなんらかの形で関わりたいという方がいましたら、information@opnlab.comまで気軽にご連絡ください〕

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

opnlab

オンプランド

オプンラボ 小林利恵子が出会った、変人、事柄、イベントなどについて綴ります。名前の由来は、宅急便の宛名に記載されたオプンラボの誤植。ハッピーなイメージなので、マガジンタイトルに採用。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。