独立したい人に届け!3年間のフリーランス生活で培った仕事のとり方、広げ方、価格交渉術

独立したのが2015年、早3年が経ってしまいました。

ライター以外にも、収入源を構築することができ、なんとなくそれっぽい活動になって参りました。

というわけで、久々にフリーランス生活で培った仕事のとり方、広げ方、価格交渉術について、詳細に公開したいと思います!

※途中から有料です!

仕事のとり方

ではでは早速!とり方については、僕のWebライターという仕事で説明しますね!

まず、仕事のとり方のゴールは、「営業しなくても仕事が回ってくる状態」ですね。この状態を作るには・・・

①実績を積み上げる
まずは、実績を積み上げましょう。ここが少ないと、案件が回る状態になりません。

実績が多いほど、案件を受けられる確率がどんどん上がります。手順としては以下のような感じ。

・募集している仕事を片っ端から応募する
・とにかく安い案件でも良いので、実績を作る
・実績を大きく見せて(ウソはNG)、少しレベルの高い案件にチャレンジ

これを繰り返すと、どんどん好循環のサイクルに入り、単価も上がって仕事も増えます。

途中から、仕事をさらに専門特化すると、ライバルが減り、案件をもらえる機会が増えます。

僕の場合は、途中から検索順位を上げる「SEOライター」に特化して、深掘りしていきました。

②仕事の受け先・入り口をとにかく増やす

次に重要なのがここ。①と同時にやってしまっても良いかも。僕が仕事の受け先として設定したのは以下。

この続きをみるには

この続き:2,805文字

独立したい人に届け!3年間のフリーランス生活で培った仕事のとり方、広げ方、価格交渉術

俵谷龍佑

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

俵谷龍佑

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。