フリーランス必見!日々のタスクや業務を管理できるツール【Googleカレンダー一括予定入力シート付】

こんにちは。俵谷龍佑です。
自分がやりたいこと、熱中できることの時間を最大化すべく、タスク管理をしていたら、自動化や効率化ツールをいつの間にか自作しておりました。

3年ほど前にこのツールを作り、運用をしてだいぶ良い感じに他の人でも使えそうなツールに仕上がったので、このたび販売することにしました。

タスク管理をしたい!けど、いつも予定に追われてグダグダ

以前の僕は、タスク管理が到底できていた人間ではありませんでした。いつも予定に追われて、グダグダ。

結局、なぜ予定通りにタスクが終わらなかったのか、記録もしてなかったので、検証・振り返りもできませんでした。

しかし、自作でタスク管理ツールを作成し記録するようになってから、自分の実働時間、一つの仕事にかかる時間を把握することができ、以前のようにバタつくことがなくなりました。

手入力だと、締切・納期の記入モレが起こる

僕は、仕事もプライベートも、すべてGoogleカレンダーに記入するようにしています。

ただ、納期がたくさんあったりすると、記入モレたりして、「あ、やばい忘れてた」といって、慌てて作業したこともありました。

これって、フリーランスにとっては、なかなか命取りな行動なので、これをなんとかできないか?と思い作ったのが・・・

日毎タスク管理シート「らくらくタスク」、予定一括入力シート

です。

日毎タスク管理シート「らくらくタスク」について

以前、GtasksやToDoリストなど、色々なタスク管理シートを使ったのですが、あまり自分に合うものがなく、、そんな中「タスクシュート」の存在を知りました。

当時の僕には衝撃的で、しかし、仕組みが複雑すぎて、結局使わずにそのロジックを元に簡略化したものを作成し、改良を重ねてできたのが今のこのシートです。

メリット
・目標時間と実働時間の差が「1〜4」の数値として見える化してくれるのがこのツールの良いところです。小さいほど良く、大きいほど予定通りに終わっていないということになります。

・また、フリーランスの人にとっては嬉しい実労働時間の合計値や平均睡眠時間なども自動算出できます。(実労働時間管理のところ)

・4象限領域ごとの合計値が自動算出されるので、「4象限マトリクス」の分析もできます。4象限の棲み分けに関しては、僕なりの基準を書いているので、それを参考にしてみてください。

・また、面倒なGoogleカレンダーへの登録作業も、スプレッドシートに一覧にして書いてボタンを押すだけで、な・な・な・んとわずか数秒で一括でGoogleカレンダーに登録できます!

こんな人に使って欲しい!

・締切や納期が多い、デザイナーさん、ライターさん、フリーランスのディレクターさんといった職種の人
・Googleカレンダーで予定管理している人
・予定管理が苦手な人

スプレッドシートのスクリプトをいじる箇所があるので、ちょっと初期設定が大変ですが…。マニュアル見ながら設定すれば、あっという間に終わります!

特に、Googleカレンダーの予定一括入力シートは、本当にポチッとボタンを押すだけで、一括入力が完了するので、気持ちいいですよ♪

↓マニュアル&ツールは有料です↓

この続きをみるには

この続き:256文字

フリーランス必見!日々のタスクや業務を管理できるツール【Googleカレンダー一括予定入力シート付】

俵谷龍佑

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

俵谷龍佑

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。