エスプレッソアフォガード

6月ベストカスタマイズ

初めてスターバックスについての記事を書きます。最初の記事はスターバックスの歴史やロゴの起源や経営スタイルについて書こうと思っていたのですが、やはりみなさまとしては「店員なんだからそんなことよりカスタマイズだろ」と、そんな思いを感じたので、最も美味しかった独断と偏見で決めた6月のベストカスタマイズを公開します。

6月24日現時点で販売しているのはアラカルトのメニューを除くと、まず何といっても注目の「レモン×ヨーグルト発酵フラペチーノ」ですよね。みなさん、もうこれ飲まれましたか?

これ、、かなーりおいしいです。

ここ最近ですと、目まぐるしくフラペチーノのプロモーションは変わっていて、いちごのフラペチーノやら、プリンアラモードフラペチーノやら、ロイヤルミルクティーフラペチーノやら。。。(もうレシピ覚えるのまじ大変!とかときどき思っちゃう)そんな数あるプロモーションフラペチーノの中でもぶっちぎりのおいしさでした。また発酵フラペチーノについては別で近いうちに記事にしようと思います。ぜひ飲んでみてください!

さて、お待たせしました。話が逸れましたが、今回ご紹介するビバレッジのカスタマイズは、そんなフラペチーノのカスタマイズです。上に書いていないフラペチーノあるの皆さんわかりましたか?そう!それは、「エスプレッソアフォガードフラペチーノ」です。

甘すぎずほろ苦い、大人のためのフラペチーノ®
ひと口目に感じるエスプレッソは「リストレット」という方法で抽出した力強い香りと優しい苦味を、ふた口目は全体を混ぜて、こだわりのクリームから来るアフォガートのような味わいをお楽しみください。
リフレッシュしたい時や、ほっとひと息つきたい時にも、何度でも飲みたくなるフラペチーノ®です。

という感じで、まさに書いてある通り。少し濃いめのミルクにホワイトモカシロップを加えブレンドしたものに、ブラウンシュガーとリストレットショットを混ぜ合わせたビバレッジです。簡単に言えば、クリームの白と、エスプレッソショットの茶色を混ぜ合わせたビターなフラペチーノです。これは、コーヒー好きな人にウケのいいフラペチーノだと思います。女子高生や甘いもの好きにはウケないかな....そんなフラペチーノになっていますが、このフラペチーノの魅力はまさにカスタマイズなんです。考えようと思えばいくらでもカスタマイズが浮かぶような楽しいフラペチーノなんです。苦いのが苦手なそこのあなた。あきらめないで!

少しでいいから甘いのにしたい、そんな願いをかなえます。それは、上でも書いた通り、このフラペチーノにはホワイトモカシロップが入っているのですが、それをモカシロップに変更するだけ。それだけなんです。見た目は、白いところが茶色くなって、余計においしそうになります。しかも程よく甘い。こうすることで、エスプレッソも喜んで受け入れることができます。

シロップの変更は無料でできますので、これは表記の値段の通り。

Short...¥530 Tall...¥570 Grande...¥610 Venti...¥650

の40円幅です。あとは+taxですね。

またさらに甘くしたい、なんて方には、チョコレートチップの追加(+¥50)やチョコレートソース(無料)、ホイップクリーム追加(+¥50)なんかもおすすめです。

逆にもっと苦くしたい!という方。わかりますよ~、僕苦いの大好きなので。そんな方には、エスプレッソショットの追加(+¥50)をしてみてください。飽きずに飲むことができて、おすすめです。

さて、今回はエスプレッソアフォガードフラペチーノのカスタマイズについて紹介してみました。気になったものがあれば、ぜひすすんでカスタマイズしてお気に入りの一杯を見つけてください!お店でお待ちしております!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

ぶろがーの佐藤

民法、知的財産法専攻|法律を使って経済や企業の情報を紐解きます|趣味程度にサッカーも好き|コーヒーが好きすぎてSTARBUCKS COFFEEにも勤務|皆様にちょっぴりでも有益な情報と、一杯のコーヒーを飲む為に|そんな小さな男のちょっとした記録

「My STARBUCS COFFEE」

スターバックスの店員として、有益な情報を発信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。