#10 4ノートボイシングで練習曲

こんにちは
2月なんて私には存在しなかった。

さて、約1か月半ぶりとなりましたが、練習曲を録音、投稿いたしました。
今回は4ノートボイシングの練習曲。

やーしかし、音痴はつらいですね。
楽器が一つ増えたとたん、ピッチを合わすのが難しい。

というかバリトンサックスのピッチが全体的に低すぎる。
サックスはマウスピース(吹き口)を抜いたり、入れたりしてある程度のピッチがコントロールできるのですが、ぎりぎりまで入れてもなお、低い。

あと、吹きなれていないせいか、未だに息が続かないからブレスは大きくなるし、音の立ち上がりがブレるし・・・。

心が砕けそうでした。

逆に普段から吹いている(かつ、マメに調整も出してる)テナーとソプラノの吹きやすき事。

最終的にはピッチの低いバリトンに、ほかの楽器で合わせるようにしてごまかしているが、それでいいのか。

次回も4ノートのボイシングを用いた練習曲 その2です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

そうだ、Saxアンサンブル楽曲を作ろう

サックス歴は10年、作曲歴は0年。そんな私が「自分の好きなモノ」を題材にしたオリジナルのサックスアンサンブル楽曲作りに挑戦する日々の活動記録です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。