北海道の冬のアクティビティを紹介

画像1 #北海道のここがえーぞ 雪の妖精シマエナガ。北海道にのみ生息し、日本でもっとも体が小さい鳥。雪の中にいると居るのかどうか分かりません。(千歳のバードウォッチングカフェで撮影)
画像2 冬になると群れで日本全国に渡ってくる野鳥のツグミ(自宅の窓から撮影)。
画像3 10月上旬頃に繁殖地シベリアから、日本全国に渡ってきます。
画像4 北海道でも市街地でよく見かけ、ナナカマドをむしゃぼり尽くします。
画像5 大群で来ると、自宅前のナナカマドが無くなります。
画像6 朝焼けが何とも映えます。
画像7 冬の雀は、羽を膨らませ、まるでダウンコートを着ているかのよう。
画像8 羽を膨らませて寄り添う雀のつがいが可愛らしい。
画像9 北海道の冬のアクティビティのひとつ。石狩の乗馬クラブ。
画像10 深く積もった雪の中を馬に乗って進んでいくアクティビティ。これ乗馬じゃないと出来ない体験です。
画像11 前述した恵庭の犬ぞりレース大会。かっこいい。詳しくはこちらで→ https://note.mu/osamuiwasaki/n/n9241ad93a1c2
画像12 冬のアクティビティといえば、ワカサギ釣り。新篠津村に自前のテントを持って集まります。
画像13 ビニールハウスの中でストーブを炊き、ぬくぬく、のんびり釣りを楽しみます。
画像14 スキー、スノボは週末の日常。これはトマムに泊りがけでスノボしに行った様子。奥のツインタワーはクラインダイサムが手掛けたホテルです。
画像15 トマムのホテルの窓から、ナイターのコースが一望出来ます。
画像16 トマムは観光のメッカで、屋外にスケート場やバーカウンターもあります。
画像17 氷のグラスに注いだビールを呑むと、氷が唇にくっつきます。
画像18 小規模ながらプロジェクションマッピングみたいなジオラマも楽しめます。
画像19 冬の美瑛。何とも荘厳な景色です。
画像20 美瑛の丘。ここまで来るともう何だか分かりません。そのうち夏編に続きます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

月額課金のためのサポートいただけると非常に喜びます

よろしければSNSでシェアもお願いします!
18

Osamu Iwasaki

I lived in Hokkaido. Web designer & engineer from 1995. Essentials(Sapporo / Branch Manager) & SIMONE(Tokyo / Produce div / Stockholder).

#北海道のここがえーぞ

「#北海道のここがえーぞ」のお題募集でみなさんに投稿していただいたnoteをまとめていきます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。