おそばBOYうどん太のアメコミレビュー

32
ノート

(6)「ジョーカー」金獅子賞受賞記念! 本当は超絶面白い「バットマンvsスーパーマン」 レックス・ルーサー邸のパーティー

今回はスーパーマン、バットマン、そしてレックス・ルーサー、ワンダーウーマンが初めて顔合わせするパーティーの場面です。

これまでの記事はこちら。

※ 「」で表記されるのは「BvS(アルティメット版)」の字幕。()は英語原文。〈〉は筆者が原文を直訳したもの。

1:パーティー会場入り口

◎レックスの自宅で行われる、図書協会の寄付金集めのパーティー。ブルースが高級車から降りると、記者たちが彼を取り

もっとみる
どすこい
4

(5)「ジョーカー」金獅子賞受賞記念! 本当は超絶面白い「バットマン vs スーパーマン」レックス・ルーサーのストーリーライン①

今回はレックス・ルーサーのストーリーラインを解説する。
レックス役を演じたジェシー・アイゼンバーグもラジー賞を受賞してしまったが、個人的には大好きだ。芝居の方向性がジョーカーとややカブっているが、ジョーカーと違い、レックスの言葉は突飛なようで非常に論理的で全て筋が通っている。サブテキストを多く含み、また後の展開を示唆する台詞も多い。早口なために字幕に反映されなかった部分が多いので、エスプリの効いた

もっとみる
アーリガトーーーゴザイマーース!
3

(4)「ジョーカー」公開記念! 本当は超絶面白い「バットマン vs スーパーマン」バットマンのストーリーライン①

今回はバットマンのストーリーライン①です。

これまでの記事一覧↓

1:両親の死

ブルース・ウェインの子供時代。両親は彼の目の前で強盗に射殺される。
父トーマスは死の間際、妻の名前を呼ぶ。

トーマス「マーサ……」

両親の死を受け入れられないブルースは、森の中を無我夢中に走り回り、古い井戸に落ちてしまう。暗闇の中で目を凝らすと、コウモリの群れがわっと飛び立ち、彼の体を包み込む。

☆キーワー

もっとみる
ごっつぁんです!
3

(1)「ジョーカー」金獅子賞受賞記念! 本当は超絶面白い「バットマン vs スーパーマン」 長い前置き

私は「バットマン VS スーパーマン」が好きだ。

厳密には「バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション」が好きだ。

ラズベリー賞を受賞しようが関係ない。
どれだけ「暗い」と言われようが関係ない。
ヒーローものがシリアスで何が悪い。
僕はこの作品が大好きだ。

ザック・スナイダーの映像美や演出はクセがすごいため、好き嫌いが分かれるところかもしれないが、個人的

もっとみる
シャザム!!
4

(2)「ジョーカー」金獅子賞受賞記念! 本当は超絶面白い「バットマン VS スーパーマン」 「マン・オブ・スティール」の復習

今回は「BvS」の前作「マン・オブ・スティール(以下『MoS』)」を振り返ります。次回からはシーンの順ではなく、スーパーマン、バットマン、レックス・ルーサーの3人のストーリーラインを個別に追いかけていきたいと思います。

前回までの記事↓

1.「マン・オブ・スティール」のあらすじ

◎クリプトン星の崩壊

宇宙の彼方。クリプトン星人は優れた能力と高い文明を誇っていたが、遺伝子操作を伴う管理出産で

もっとみる
シャザム!!
1

(3)「ジョーカー」金獅子賞受賞記念! 本当は超絶面白い「バットマン vssスーパーマン」 スーパーマンのストーリーライン①

今回はスーパーマン(クラーク)のストーリーライン解説その①です。

序盤のナイロミのシーンは劇場版ではカットされた部分も多いが、後の展開を示唆する台詞が多いだけでなく、本作でスーパーマンに課せられたテーマを提示しているため、丁寧に読み解いていきたい。

※ 「」で表記されるのは「BvS(アルティメット版)」の字幕。()は英語原文。〈〉は筆者が原文を直訳したもの。

前回までの記事↓

1:アフリカ

もっとみる
ごっつぁんです!
6

【最終回】 「MISTER MIRACLE」解説(8) テーマ編③

昨年末から半年以上かけた連載になってしまいましたが、「MISTER MIRACLE」解説もようやく完結です。前回に引き続きテーマ編ということで、これまでの解説を総括する内容になっています。もし全8回の解説を全部読むのは大変だという方は、このテーマ編1〜3を読み、わからない部分があったら解説の(1)〜(5)をチェックするとよいかと思います。 

そして、もしまだ「MISTER  MIRACLE」を読

もっとみる
ありがとう、そして、ありがとう。
7

「MISTER MIRACLE」解説(7) テーマ編②

「MISTER MIRACLE」解説・テーマ編の2ということで、今回は反生命方程式から逃れるための方法、そして『神の顔』とは何だったのかを考えてみたいと思います。おそらくあと1回は続きそうですが、内容的には今回が一番濃いし一番重要です。

くどいようですが、私の解説はあくまで「私はこう読んだ・こう理解した」というものです。前回「私は〇〇という解釈には否定的」と言ったのも、あくまで「自分の解釈にそぐ

もっとみる
どすこい
8

アメコミ紹介: 「TEEN TITANS: RAVEN」

☆「DC INK」の新シリーズ

今回は「TEEN TITANS: RAVEN」をご紹介します。以前に取り上げた「MERA」と同じく、DCコミックスのヤングアダルト向けレーベル「DC INK」からリリースされた作品です。このレーベルはDCコミックス本家の連載とは別の設定・世界観で、主に中高生を対象にした物語を展開しています。ヤングアダルト文学の人気作家がライターを務めていることでも話題で、今作は映

もっとみる
ごっつぁんです!
9

MISTER MIRACLE解説(6) テーマ編①

☆2019年度 アイズナー賞 受賞おめでとうございます!

・Best Limited series (最優秀 短編作品賞)受賞:MISTER MIRACLE

・Best Writer (最優秀ライター賞)受賞:Tom King

・Best Penciller/Inker or Penciller/Inker Team(最優秀ペンシラー/インカー又はペンシラー/インカーチーム賞)受賞:Mitc

もっとみる
メルシーボークー恐縮の至り
8