見出し画像

【ツイートの教科書】毎日100いいね以上を量産する僕のツイートの全て

こんにちは!!音無@ツイッター研究家です 

まずはこのnote手に取って頂き本当にありがとうございます。

今回【ツイートの教科書】としてツイートに特化したnoteを書かせて頂く事にしました。

何故このようなnote書くかというと皆さんに遠回りをして欲しくないからです。

正しい方向で努力してTwitterの楽しさを知って欲しいなと思いました。

ツイートと言ってもツイートの仕方は人それぞれ、これと言った正解はないと思います。

同じ内容でツイートしろと言われても人によって全く違った形になると思います。

ツイートの仕方や言葉遣い、絵文字などでこれはこの人だなと分かったりします。

こういった自分の型と言うのは試行錯誤してたくさんツイートする中で出来てくると思っています。

ですがツイートには、

・伸びるツイートの共通点
・最低限意識した方がいい事
・これだけは絶対欠かせない事

これらがあると思っています。

これらの事は僕は超大量にツイートする中で自分で分析してやっとわかった事です。

これらの事がもし最初から分かっていたらどれほど楽だったか・・・(笑)

そしてこれは僕がフォロワーさん3000人までにした事です。

もし最初から分かっていたら太る事もなかったのかな?(多分太ってた)

しかしこれだけ出来たのは僕が環境的にTwitterに時間を割く事が出来る環境だったからです。

中々こんなに時間を費やせる暇人はいないと思います・・・(白目)

僕が費やした時間をこのnoteで皆さんに短縮して欲しいと思っています。

なので僕がここまでやって分かった事全部書きたいなと思います。

またこのnoteではこれらの事が得られます。

・反応を頂きやすいツイート内容
・拡散されやすいツイートの型
・フォロワー増加に繋がるツイートの型

これらを実際に僕の反応良かったツイートを用いて、具体的に分かりやすくお伝えします。良いなと思ったツイートはテンプレートとして使って頂いて構いません!!

もちろん丸パクりは駄目ですあくまでツイートの仕方や型を使って自分の発信をしましょう。

また僕が何故ここまでツイートを大切にするのか??それはまず基本的なフォローして頂く流れを見てください。

ツイートをする→誰かが見てくれる→反応する→プロフィールを見に行く→フォローして頂く。

これが基本的な流れです。まずツイートしないと始まりません。

その他にも自分から積極的にリプで絡んだり、企画をしたり乗ったり自分からフォローするなどあります。

確かにそれでもフォローして頂けます。

でも僕はそれらは、あくまで見て頂くキッカケ作りだと思っています。

企画でフォローして頂いたフォロワーさんは、その時点では企画のメリットのみでフォローして頂いてます。

企画のメリットのみで繋がったフォロワーさんは、企画が終われば離れて行ってしまいます。(フォロー外さなくてもあまり自分の事は見てくれません)

なのでそこから自分にいかに興味を持って頂くかが重要になります。

その為にも必須なのがツイートになります。

なので今回ツイートに特化したnoteを書くことにしました。

今から具体的なお話に入っていきますが、その前に一つお伝えしたい事があります。

ツイートするのあくまで自分という事です。

このnoteを読んだからといってそれだけでツイートが上手くなり、フォロワーさんが増えたりする事は決してありません。

自分なりにツイートして試行錯誤する事は第一条件です。

ただ僕が出来るのはそのお手伝いです。

このnoteが頑張っているけど、何をツイートして良いか分からないという人の何かの気づきだったり、手助けになると思っています。

1章では最低限意識する事をお伝えしながら、大まかツイートの作り方について解説しています。

2章でより具体的に明確に実際のツイートを用いて細かく解説していきます。

1章は基本的な事になりますので、そんな事知ってるよと言う方は是非読み飛ばして頂いて構いません。

それでは少し前置きが長くなりましたが、早速いきましょう。

<1章>僕のツイートの作り方

まずこちらのツイートを見てください。

これは僕が真剣にツイートする時の手順です。必ず毎回全部が出来てる訳ではないですが、意識するだけでも変わります。

最近は無意識に出来るようになってきました。このツイートの手順を元に一個づつ深堀して解説していきます。

1.どんな人に何を伝えたいかを明確にする

まず『誰』に『何』を伝えたいのか、これは当たり前の事ですが最初にしっかり考える事だと思います。

ここが一番の胆です。

これは大切な事ですが意外と軽視してしまいがちです。そして明確というのが重要です。あやふやではなくです。

このツイートでは、

『誰に』では、絡む時にどれ位の距離感でいけばいいのか悩んでる人に。

『どんな』では、僕なりのリプでのコミュニケーションの取り方について。

こんな感じです。

2.伝えたい事は明確にし必ず1つに絞る

まずTwitterでは1ツイート140文字しか使えません。そしてTwitterのTⅬはどんどん流れていきます。

自分のツイートは激しく流れていく中の本当に一部でしかありません。なので一度で色々と伝えようとすると逆に何も伝わらなくなってしまいます。

自分の過去の反応なかったツイートを見ました。すると色々書きすぎて、結局何が伝えたかったのってものばかりでした。

気がついたら途中で伝えたい事が変わっていたり、最初と最後で伝えたい事が変わってるとツイート内容が迷子になってしまいます。

140文字しか使えずどんどんと流れていくTwitterでは1ツイートで伝えられる事は限られてます。

なので伝えたい事を1つに絞り一貫性を持たせて、その事に特化して伝えましょう。

これは次の項目にも繋がってきます。

3.文章の構成、結起承転結を意識して文字数など考えず書く

少し難しく書きましたが、最初に結論を書くということです。ブログでもよく言われてますが、結論を引き延ばしせずに最初に書くのが重要です。

そして先ほども言ったように、TⅬは凄いペースで流れていきます。

結論を先延ばしにしていたら誰も見てくれずに流れてしまいます。

ブログでは、そのブログを読もうと思いそのページにいきます。

ですがTwitterでは自分のツイートはたくさん流れるTⅬの中の1つです。

なのでブログ以上に結論を先に書くのは重要だと思っています。

基本的な構成はこうです。

最初に結論を書き間で説明(実体験などあるとなお良し)最後にまた結論でまとめる。

この構成を意識しています。

そして何が先ほどの項目と繋がるかと言いますと、この構成を意識していたら、おのずと言いたい事を1つにまとめざる得ません。

そんなにいくつも伝えられないので自然と伝えたい事は1つに絞られます。

そして僕はまず文字数など気にせず、言いたい事や自分の気持ちを素直にずらっと書いてます。

この段階ではツイートの見やすさなど一切気にしません。とにかく自分の気持ち、伝えたい事を正直に書くようにしています。

このツイートでも最初に「相談する相手は慎重に選ぼう」という結論からスタートしています。

4.いらない部分を省いたり改行や『』などを使い見やすく調整

僕はほぼ必ず140文字に収まらないので、ここまで来てからツイートをしっかり作ってます。いらない部分を省いて140文字に抑え見やすいツイートを意識します。

その前の段階は土台作りみたいな感じだと思っています。そしてツイートの見易さはかなり意識しています。

どんなに良い内容を書いていても見られなければ話しになりません。

散々の繰り返しになりますが、TⅬはたくさんのツイートが溢れかえってどんどん流れていきます。

わざわざ見にくいツイートを最後までしっかり見てくれないと思ってます。

ああ何か読みづらいなと思われた時点で二度と見てくれないです。

なのでまずは見て頂けるように僕は見やすさを凄く意識しています。

こんな感じで見た目で目で目立つように意識したりする事もあります。

5.見直ししありったけの思いを込めていざツイート!!

ここまで来て、最後に1~4が出来ているか見直ししてからツイートをします。

後ツイートでは入り切らなかったのですが僕はすぐにツイートせずに一度下書きにしたりします。

一度下書きにし後で冷静に見返すとあれ?ここ少しおかしいなとか、こうした方がいいなとなる事があります。

後で見るとこんな感じでまた違った見方が出来たり、新しい発見があったりします。(誤字もかなり多いと言うのは内緒)

そして時間帯なども意識しています。

渾身のツイートなどは夜の8時や昼の12時~13時と見る人が多いであろう時間帯などにツイートします。

そしてここまで来て、最後にありったけの思いを込めてツイートしています!!

(これ重要)

こんな感じで僕がツイートする手順についてお話させて頂きました。

さて、ここまで主に考え方的なお話をしました。ここから先はより具体的に、実際のツイートを用いてテンプレ的に型を紹介します。

これに沿ってツイートを考えれば困る事は少なくなると思います。

この先の有料部分は何か新たな気付きなどがあった際は随時『追記&値上』げさせて頂きます。一度購入頂くと、この先追記した際もずっと無料で見れるので、お早めのご購入がお得になります。
・「1ツイートで新規フォロワーさん200人以上増えたツイートの型」を追記(2019.6.25)
・「目的に合わせたツイートの仕方(そのツイートで何を得たいのか?)」を追記(2019.6.25)


※僕の方から簡単な購入者特典をご用意させて頂いております。

noteの最後にご用意しています。

この続きをみるには

この続き:11,925文字/画像2枚

【ツイートの教科書】毎日100いいね以上を量産する僕のツイートの全て

音無

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

210

音無

音無と言います。【未来のインフルエンサー】です。Twitterを始め『19日でフォロワー様1000人』突破致しました!ありがとうございます🙏🙏 0からのTwitter運用について僕のこれからをリアルタイムで流していきたいと思います。

知識

コメント2件

ものすごく勉強になりました。
SNSの運用代行コンサルを最近初めて、
企業の場合はどうしたらいいんだろうと考えていた時に巡り会えました。

ありがとうございます。
音無さん

ありがとうございました!!

自己満ではなく読み手の人の気持ちになりツイートしていくことが重要だと改めて考えさせられました。

また、まずは完璧を目指さず
コツコツツイートしていきたいと思います!!

本当にありがとうございました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。