見出し画像

2ヶ月くらいニートみたいな生活したら見えてきた新事実

生活の基盤になっていたお仕事を5月いっぱいで辞めました。
なんでこんな状況なのかと説明をしていたら、きっと最後まで読んでいただけないので割愛します。

とはいえ、業務委託でやっているお仕事がありこれは継続中です。

手帳を見て数えてみましたが、6月は9日間働いていたので、週休5日。
7月は7日間働く予定なので、週休5日に祝日がついてきた感覚です。
稼働日数がこんな感じでもそれなりに食べていけるかと言うと全くそんなことはありませんので、さすがに2ヶ月分くらいの生活費はあります。2か月分…。

週に5日も休みがあるけれどお金はないのです。皆さんなら何をするでしょうか?

私は大好きな睡眠を、これでもかというくらい積極的に取り入れました。
8時間くらい眠って起きて、昼食後4時間ほど眠ることもあれば、四度寝して15時間経過していたこともあります。
起き上がってもまた布団に吸い寄せられるので、布団と同化するんじゃないか、むしろ自分はもう布団なんじゃないかとさえ思いました。

結果、腰と頭がとても痛くなった…。

長時間寝るというのは思っている以上に大変です。寝てる時間というのは水分も食事も全く摂りませんので、軽く脱水症状にもなります。なんとなく体調が悪いのは多分そのせいです。

6月10日、iPhoneのヘルスケアのウォーキングの距離は0.01km、自己最短記録かな…。

憧れていた、好きなだけ寝て好きなだけだらだらする生活は私が思っている以上にハードなものでした。
寝ることが苦痛になってしまっては本末転倒です。

つまり、

幸せな睡眠のためにそれなりに働かないといけない。

今更になってそんなことに気が付きました。

初投稿がこんなんで本当にすみません。
頑張って生きます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

主に音楽界の現状や課題を書いていきます。気に入って頂けたらご支援宜しくお願い致します。

貴方の記事も読ませて頂きます!
9

音無ゆき(おとなしゆき)

業務委託でのんびりと音楽の仕事を、時々文章も書いています。91年生まれ。超内向型人間。意味のない事が好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。