自分の中の違和感を受け入れるときがきた

先日なんとなく、友人とFPSゲームのAPEXをしようという話になり、楽しく遊んでいました。

APEXを簡単に説明すると、それぞれのプレイヤーが特殊能力をもったキャラクターを操作するゲームです。
3人チームを組むのですが、ゲームが始まると自分以外のプレイヤーのチームが敵として20チームほど出てきます。
フィールドに落ちている武器を拾いながら最後の1チームが決まるまで戦い続けるという内容です。




初めてのAPEXということもあり、勝手がわからずヒーヒーいいながら遊んでいたのですが、各々のキャラの特殊能力に合わせた立ち回りを考えながら遊ぶのはとても楽しかったです。




困ったのが銃の種類でした。



セリフ回しなど、どこかアメコミ風なテイストのゲームなのですが、登場する銃は全て架空のものになっています。



今まで架空の銃が登場するゲームは出来る限り避けてきましたので、初めて架空の銃と向き合った形になります。


これがなかなか厄介で、初めて銃を拾ってもその銃がどういう性能で、どういう弾を使って、どういう特徴があるのかがさっぱりわかりません。




これまで遊んできたゲームは世の中に実際に出回っている実銃がモデルでした。



実銃をモデルとしているため、それぞれのゲームでも大体同じ感覚で遊べるという特徴があります。

どのレースゲームでもR35 GTRは馬力があって速いのと同じですね。




そのため初めて遊ぶゲームでも大体性能はわかりますし、たとえ初めてみる銃が出てきたとしてもネットで実銃のデータを確認すればおおよその感覚が掴めました。




ミリタリーが好きな筆者はそれらのゲームを遊んでいるうちに架空銃が登場するゲームを避けていくようになります。


ですが、ここ数年は実銃メーカーがゲーム会社にライセンス料金を請求する傾向にあり、実銃がゲームから姿を消しつつあります。


つまり、架空の銃から逃げるのが難しくなってきました。




筆者はその波から逃げ続けていたのですが、いよいよAPEXをプレイすることで架空銃に捕まる形となりました。

プレイするとやはり武器の仕様が全くわかりません。


ライトアモ、ヘヴィアモ等いくつか弾薬の種類は決まっている様子ですので、それで凡その判断はつけられます。

しかし、例えば同じライトアモを使う武器が目の前に複数落ちていた場合、どれを拾えばいいのかという判断が全くできないのです。




そうしてプレイしていくうちにようやく気が付きました。

「ああ、ミリタリーに興味がない人が遊ぶミリタリーFPSってこんな感覚なんだ。」
と。




そして同時に頭によぎったのがサバゲーでのエアガンの選び方でした。

上記の基準でゲームを選んでいた筆者ですから、当然持っているエアガンも全て実銃をモデルアップしたものです。



ですが、最近では実銃をモデルとしてはいるものの、エアガンメーカーがオリジナルカスタムを施して販売しているエアガンが増えてきています。


初心者に初めてのエアガンを勧める際はできればミリタリーベースのモデルを買ってほしいという気持ちが筆者にはあります。




ですが、エアガンメーカーのオリジナルカスタムってどれもエアガンとしてとても優秀なんですよね。


軽かったり精度がよかったり、とにかく優等生で初心者向けなイメージです。


かっこいいメッキパーツが輝くエアガンもあります。



ですから、結果的に初心者の方にはよくこういった架空のカスタムが施されたエアガンを勧めることが多いです。




ただ、勧めながらも自分の中ではどこか腑に落ちないんですよね。


せっかくエアガンを買うんだから実銃をモデルにしたものを買ってほしいな、という気持ちは個人的に拭い切れません。


ですが、APEXをプレイして改めて気がつきました。


初心者にとっては実銃もメーカーオリジナルも変わらない。


ということに。



前の記事でも書いたとおり、初心者の方からすればエアガンが実銃モデルであろうがなかろうがたいした問題ではありません。



それはゲームでも同じで、ゲームに登場する銃が実銃モデルであるかどうかというところに拘る人は相対的に減ってきているんですよね。


それは単純にミリタリー好きではないプレイヤーが増えたとも言えますし、ミリタリー好きがこういった架空銃を受け入れられるようになったともいえます。




すくなくとも筆者はAPEXをプレイして多少なりとも受け入れられましたから、これからは実銃であるかどうかは大きな問題ではなくなるのかな、という気がしています。



少なからずこういうコダワリがある方っていらっしゃると思います。

案外受け入れたらそこまで大きい問題でもなかったというパターンも多い気がしますので、少し参考にしてみてください。



でもAPEXの銃のエアガンが発売されてもまだ欲しくはないですね笑

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

絶対に後ろを見ないでください
1

OTONOI

サバゲー、モトクロス、ポーカーその他もろもろ。趣味に関することややりたいこと、考えてることを書いています。内容がとっちらかる予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。