結局、iPhone SE2は出るの?

ここ二年ほど筆者はiPhone7を愛用しているのですが、その前は5Sを使用していました。


それまでアンドロイドのIS03という携帯を使っていた筆者にとって、それが初めてのiPhoneシリーズだったのです。

ちなみにIS03はiPhone 3Gと同時期に発売された端末です。
それなりに世間では評価されている端末のようですが、個人的にはストレスの多い機種でした。
充電が20%を下回るとカメラ使用不可、少しの負担でアプリ強制終了、タップ操作のラグ・・・それでもスマホを持っているだけで少し話題になる時期でしたので、羨ましがられることもあり今ではなんだかんだでいい思い出です。


IS03の比べストレスフリーな5Sはそれはそれは素晴らしい端末でした。

当時としては少し大きい本体サイズも割りとすぐ手に馴染みましたし、バッテリーもそれなりにもちました。

なによりページをスクロールすると指のスワイプ操作に食いつくようにページが動いたのには感動しました。



iPhone7も使いやすいのですが、やはりIS03から鞍替えした筆者にとって5Sはより愛着のあった機種なんですよね。

7を購入したきっかけも5Sが故障したからでしたし、当時はもう一度買い直すか検討したほどでした。

それほど5Sの本体は手に馴染むものだったかのように思えます。



7は裏面にさらさらした表面処理が施されているためか手からよくすべり落としそうになります。

エッジも角のない丸い形状をしていますから指が上手く引っかかりません。

少なくとも落とす心配が少ないという点では5Sは7よりも優秀でした。


ただ、筆者の体感というか気のせいかもしれませんが、7あたりから液晶ガラスが強くなった気がしませんか?

6S以前までは画面がめちゃくちゃになったiPhoneを持っている人が多かった気がするのですが、最近はあまり見ないように感じます。

特に手の小さい女性に多かった印象なのですが、液晶も強化されているんですかね?



筆者もケースなし保護ガラスなしの強気仕様で使っているのですが、落としても案外平気です。

最近のiPhoneのいい点かもしれませんね。



にしてもやはり今の技術でなんとかしてSEのあの筐体に色々よくわからないパーツをねじ込んで欲しいと思ってしまいます。

最悪ホームボタンに関してはなくなっても我慢しますのでなんとかならないものでしょうか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

鼻毛、でてますよ
2

OTONOI

サバゲー、モトクロス、ポーカーその他もろもろ。趣味に関することややりたいこと、考えてることを書いています。内容がとっちらかる予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。