音野 粒

消え去った文章力を鍛え直すリハビリ。お出掛け記録などを不定期で少しずつ。こんな私で良かったら。2016.10.8開始。

脳梗塞の記事にたくさん反応頂き
ありがとうございます!
最近なかなか更新出来ていないので、
お礼だけでも言いに参りました。
寒い時期ですので、ぜひご注意・
ご自愛下さいね。

泣いても大丈夫

私は吐くことと泣くことが苦手だ。
飲み過ぎてしまった時や乗り物酔いした時に、トイレに駆け込んでサッと吐いてスッと復活出来る人が羨ましい。

吐く作業は身体の中に入ったものを逆流させる作業。それには胃酸やら涙やら色んなものを伴わねばならず、吐こうが吐くまいが苦しみしかないように思えてしまう。

泣くことも同じくらい苦しみしかないように思ってきた。一人だろうが人前だろうが関係なく、泣くことそのものが

もっとみる

スノーボードをする事はないからこそ

平昌オリンピックで一番心を揺さぶられたのは、スノーボード男子ハーフパイプだった。
ショーン・ホワイト選手が出ると知って「まだチャンピオンなの!?」と驚く程度の知識しか私には無かったが、そんな状態でもこの決勝がとてつもなく濃いものだというのが画面から伝わったからだ。

加えて、平野歩夢選手の態度の良さが衝撃だった。


スノーボードというカルチャーに対する偏見は、殊に日本では強いと思う。具体名を挙

もっとみる

東京ゲゲゲイ歌劇団vol.2観てきた

2016年のお正月に偶然テレビで見かけた東京ゲゲゲイ。
その個性的な佇まいとダンスと音楽は一瞬で私の心を掴みました。
その後2017年に初めて単独公演「歌劇団」を観たのですが、その興奮が忘れられず2作目にあたるvol.2に行って来ました。
前作よりも全てが上回っていました…!何なんだろうあの空間は。

彼らは自分達で楽曲を用意し、振付演出もし、MCもして、完全に空間を支配します。
その中には笑いも

もっとみる

大相撲初場所。賑わってました✨

高尾山に行ってきた

肺活量も持久力も運動神経も無いため、林間学校の一環で参加した登山に良い思い出が無く「もう二度と山など登るものか」と思っていましたが、「高尾山なら初心者でも大丈夫」と聞き、ひとりでフラッと行ってきました。本当にフラッと。本当にひとりで。
なので山の景色・山からの景色よりも、準備などのことを中心に書きますね。こんな私でも感動しましたので、景色は直接皆さんの目で見て頂きたい…!(なぁんてね)

とにかく

もっとみる