見出し画像

Generative Art #181

画像1

画像2

画像3

画像4

Code

void setup() {
 size(900, 900);
 pixelDensity(2);
 noLoop();
}

void draw() {
 int c = int(random(4,11));
 float z = random(986);
 float zStep = 0.00001;
 color col = getCol();
 
 background(getCol());
 
 for (int i=0; i<c; i++) {
   float x = random(1)*width;
   float y = random(1)*height;
   float maxw = random(5, 25);
   float l = random(100, 200)*maxw;
   
   for (int j=0; j<l; j++) {
     float ans = 0.0003;
     float wns = 0.004;
     float w = noise(j*wns, i*wns)*maxw;
     float angle = noise(x*ans, y*ans, z)*50;

     noStroke();
     fill(col);
     circle(x, y, w);
     y += sin(angle);
     x += cos(angle);
     z += zStep;
   }
 }
 
 for(int i=0; i<300; i++){
   fill(col);
   circle(random(1)*width, random(1)*height, myRandom()*100);
 }
 
 noiseSeed(int(random(1000)));
 
 //saveFrame("output/####.png");
 //if(frameCount > 200)exit();
}

float myRandom(){
 return random(random(random(random(random(random(1))))));
}

void mousePressed() {
 redraw();
}

void keyPressed() {
 if (key == 's')saveFrame("####.png");
}

int[] colors = {#fe4a49,#2ab7ca,#fed766,#4f4ff7, #ffffff, #FF9BDA};
int getCol() {
 return colors[(int)random(colors.length)];
}

スプラッシュペインティングを表現。

Happy coding!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

応援してくださる方!いつでもサポート受け付けてます!

ありがとうございます!
7

おかず

趣味でGenerative artをしています。 作ったモノはコード付きでマガジンにまとめてあるのでご覧ください。 記載されているソースコードはご自由にお使いください。

まず100作るGenerative Art

自分が作ったGenerative Art作品のまとめです。 ソースコードも公開しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。