煮印不良品レコーディングス・レーベル宣言

煮印不良品レコーディングスは広義の電子音楽を扱う日本のインディペンデントオンラインレーベルです。
2013年の運営開始後1年間で計12枚のカタログをフリー配信及びプレスCDでリリースしています。
私の身の回りには昔から多くのアーティストが存在しますが、彼らはどこかに所属もせず、音源のリリースもせずただ単に曲を作り、個人的にファイルを受け取り聴いているだけでした。
しかしその多くがかなり面白く、何か出来ないかな?と思ったのが発足のキッカケです。

私達のレーベルはミュージシャン、イラストレーターが多数所属しますが、彼らの方向性はボカロ、ロック、ブルース、ジャズ、ポップス、エレクトロニカ、アンビエント、ドラムンベース、ヒップホップ、現代音楽、クラシック、etc...など多岐に渡り、インターネットに偏在する無名ながら実力派の愉快な野良才能を発掘し、プロモーションしています。
様々な個性を一緒くたに扱っているのですが、それはなぜかというと例えば誰かのリリースを見に来た人が、他の誰かに興味を持ち、つなぐ事が出来るのが理想だからです。

例えばボカロにしか興味が無かった人がたまたま他のクラブミュージックに興味を持ったり、あるいはその逆のパターンもあるのが理想です。
音のセレクトを統一すれば、レーベルの色を出す事はそれほど難しくはないと思います。しかし我々のレーベルはちがいます。そこに行けば何か未知なるものを『発見』する事が出来るという事こそが重要でいわゆるジャンルでは考えていませんし、多様な個性を内包する事こそが色と考えています。

音を聞く時に発見するという感覚は特別な体験で、それは視野を広げる事につながります。
最初に聴いた時になんだかわからないモノに触れた瞬間は何かを発見する可能性に溢れています。最初は理解出来なくとも徐々に何かをつかんでいく感覚は興奮を伴います。
受動的に流されるのではなく、何かを能動的に探すという行為はとても意味がありますし、これほど面白い事はありません。
そして私個人の音楽的経験に基づいて、これは世に問うべきだと判断したアーティストをレーベルからリリースしています。

しかし私達は小規模なインディペンデントレーベルなので、大手音楽産業のように巨額の費用をかけて広告を打ってプロモーションする事が残念ながら出来ません。
しかも私達一人一人は無名の存在です・・・。そこでどうするか?と考えた結果、そのような無名ながら素晴らしい音楽を人から人へと繋げる為にRT、お気に入り、紹介記事、そして本人達への直接の感想を送ろう運動を推奨します!
何かを見て、聴いて、良いなと思った事が本人に伝わるという事はとても励みになりますし、その感想を見た別の人が興味を持ち、それらの作品に触れるキッカケの可能性を増やす事になります。
これは私達のレーベルに限った話しではなく、どのような場面でも活用していくべきだと考えます。(それらは時に批判も伴いますが・・・。)
多くの場合、リリースから3日も経てば忘れ去られてしまいがちなこのシーンですが、全てのまだ見ぬ旧譜は今日出た新譜と変わらぬ輝きを持っているハズです。

私達はCDの販売などもしますが、手に取りやすいよう低価格に設定しているので、売り上げよりもより多くの人達に作品が届く事を望んでいます。一人一人のリスナーの皆様(あなたです!)のご声援は私たちの力となります。

作品は人に見られて始めて作品と成立するので、このような運動を無理なく、賛同して頂いた方が自主的に行っていく事で、底辺で活動する無名のアーティスト達の底上げをしていければと考えます。

そして私達は音楽の中の何かのジャンルに特化する事なく、『音楽』というジャンルの中から幅広く優れた才能を紹介出来るプラットフォームを目指しています。気の利いた何かを提供出来ればと思います。

by. 煮印不良品レコーディングス

-----------------------------------------------------------------------------

もし共感や賛同していただける方がいましたら、支援をお願いします。集まった資金はレーベルのサーバー維持費やこれからのリリースの運営費として使います。より良い作品を提供するために!!


この続きをみるには

この続き:0文字

煮印不良品レコーディングス・レーベル宣言

たく煮

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

たく煮

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。