【英語初心者向け】毎日25分のオンライン英会話を利用して脱初心者する方法

このnoteは、英語初心者が
毎日25分のオンライン英会話を利用して
脱初心者する勉強法について書きました。


結論から言いますと・・・

オンライン英会話+本noteの勉強法を実践すれば、
英語の初心者でも無理なく英語をぐんぐん伸ばしていくことが可能です。


このnoteが提案する具体的にやること

①オンライン英会話1週間無料申し込み(Naitive Camp)
②本noteに書かれている勉強の実施 (推奨毎日15分)
③オンライン英会話実践 (推奨毎日25分)
④上記に効果があり → 継続
 上記に効果がない → 勉強法の無料相談
⑤【下のツイートをRT】1名にゼブ島留学にが当たる!


<オンライン英会話1週間無料申し込み>

人生が変わる。英語ができるメリット5つ

英語ができると、
こんなメリットがあります。

▼英語ができる具体的なメリット▼

①日本で外国人が困っている時に助ける事ができる
②就活時に有利&転職するときに年収が上がる
③海外旅行する時に困らない
④友達や家族からすごいと言われ自信がつく
⑤海外移住の難易度がぐっと下がる

実際に英語が話せるようになってから、
上記のメリットを常に感じています。


これからの人生も、
間違いなく英語に助けられるだろうと言う、
「確信」があります。

購入者の声

購入した方から、購入してよかったとのお声を頂いています!





TOEIC960点を獲得したぼくの自己紹介と英語勉強歴

ぼくの「自己紹介」と「英語勉強歴」はこちら。

<自己紹介>

名前:にゃも
年齢:33歳
国籍:日本人 
※26歳から海外移住(オーストラリア・カナダ・台湾)
職業:フリーランス翻訳家・インターナショナルスクール講師・経営者
現在住んでいる国:台湾
英語能力:TOEIC960点・IELTS Academic Overall 7.0
洋画や海外ドラマは字幕なしで視聴可。
理解度は(60%~100%)
※内容により変わる。洋書も同様。

大学生・サラリーマンの時は「全く英語ができません」でしたが、
今は、海外で「英語を使って」生計を立てています。
日常では英語を使う比率の方が高いですね。


ぼくが、「どれだけ英語ができなかったか」がわかる
英語の勉強歴を書いておきます。

<英語勉強歴>

ぼくが英語勉強を始めたきっかけは、大学の卒業旅行。
カナダのバンクーバーに行ったときのことでした。

友達がバンクーバーに住んでいたので、
その友達の家に行きました。


友達が不在中は自分で行動しなければなりません。


しかし、1人で外出しても、
怖くてレストランに入れず、
トイレがどこにあるかも人に聞けず、
「マジで何もできません」でした。

友達に連れられて、
外国人とご飯を食べに行ったり、
クラブに行ったり、
しました。


だから、このように楽しそうな写真は、
沢山残っています。


しかし、話かけられる度に、
作り笑顔をして、
わかったフリをしていました。

何を言っているのか「全然わからなかった」からです。


英語で話かけられると怖くないですか?


ぼくは怖かったです。


友達が気を使って、
「英語を話す練習をしよう!」
と、レストランでオーダーする方法や
ホテルの受付に話す方法を教えてくれました。


しかし、モジモジして発音するぼくの英語は、
実際話しても、「聞き取ってもらえません。」


当時は英語を話すことが、
「本当に恥ずかしく」
怯えていたのです。


2週間のカナダ旅行で、

・英語が全く出てこない
・英語を話すことが恥ずかしい
・発音しても聞き取ってもらえない

という、「一生忘れない辛い経験」が残りました。


バイリンガルの日本人友達にずっと頼りっぱなし。
自分で何もすることができなかったのです。


それが、悔しくて、悔しくて、日本に帰ってからTOEICの本を買って自主勉を始めました。
学校の図書館にこもって半年間猛勉強。
しかし、本気で受けたTOEICの試験は「400点」。


TOEIC400点の意味がわかるでしょうか?


TOEICは990満点の英語のテストで
「平均点は580点」。
つまり半年間、毎日2~3時間
図書館で勉強したにも関わらず、平均点以下。


その事実にがく然としました。


その後、社会人になってから

・TOEIC対策本
・スピードラーニング(聞くだけで英語がわかる教材)
・英語のアプリ

を1年ほど続けました。


(TOEIC対策本)

(スピードラーニング)

(英語系アプリ)


しかし、1年間続けたのにも関わらず、全く成果が出ませんでした。


今だからこそわかるのですが、
英語が伸びなかった理由は以下の5つです。

①量が足りない
②勉強が続かない
③正しい勉強法がわからない
④だから、色んな勉強に手を出してはすぐやめる
⑤アウトプットを全くしていない

同じような悩みを持っている人も
多いのではないでしょうか?


英語できるようになった今だから言えるのは、
参考書を眺めたり、CDを聞いているだけでは、
英語の点数は上がりにくいという事です。

だから、英語ができなかった過去の自分に伝えたい。


アウトプット(話す練習)なしでは
英語は一生話せないと。


「歌が上手くなりたい」と思ったとき、
CDを聞くだけでは無理ですよね。


必ず、歌う練習を「何度も」します。


英語も同じです。
何度も実際に発音して、話して
成長していくのです。


残念ながら、当時のぼくは、
付属のCDを聞いて、参考書をずっと黙読しました。


上記の勉強法では、
以下のような問題が起こりました。

・勉強に集中できない
・勉強に強制力がない
・勉強がつまらない

受験勉強がつまらないのと同様に、
英語の勉強も全く面白くありませんでした。


5分ほど勉強しては携帯電話を見たり、インターネットサーフィンを始めたり・・・今思えば効率が悪い勉強をしていたなと思います。


もし、今、同じ方法で英語の勉強をしていたら、
YouTubeやインスタ・Twitterを見てしまっていたことでしょう。


この頃、
(勉強法を変えないと、一生英語ができない)
という「危機感」を真剣に感じ始めていました。


そこで、英会話教室を探すことに。


しかし、高い授業料がネックになって
一歩踏み出せずにいました。

※英会話教室の実際の値段


(高い・・・・。)


英会話教室の金額がネックになっていることを相談したところ、1日130円~のオンライン英会話があることを教えてもらいました。


お値段的にめちゃくちゃ魅力的でした。


しかし、ぼくはオンライン英会話を避けていました。
理由は、なんとなく以下のようなイメージを持っていたからです。

・話せないと恥ずかしい
・ビデオ通話が嫌だ
・変なプライド
・効果がないと思っていた
・周りの友達は誰もやっていない
・フィリピン人の英語レベルに疑問
・お金をできるだけかけずに英語を伸ばしたい

結局、(オンライン英会話はやるべきだな)という気持ちとは裏腹に、英語系参考書に課金する日々。


英語が伸びる実感は全くなく、
本棚に英語系の本が増える一方。
完全に参考書コレクターになりました。。。


(このままじゃ、一生英語ができるようにはならない。どうしよう。)
不安に駆られる日々・・・。


そこで改めて思い出したのが、オンライン英会話。


(無料体験分を受けて、合わなかったらやめよう)
と、意気込み、レッスンを受けることを決めました。


ぶっちゃけ、オンライン英会話は、
「めちゃくちゃ憂鬱」でした。


だって、知らない外国人と英語を使って話すとか無理じゃないですか。
知らない日本人と話すのさえ緊張するのに。
陽キャ専用のサービスだと思っていました。


ところが、授業を受けたところぼくの先入観は
「大きく誤っていた」ことに気づきました。


開始前は超憂鬱でしたが、
向こうは「英語講師のプロ」でした。
こっちが黙っていても、優しく声をかけてくれます。

聞き取れなくても申し訳ない気持ちにならないよう
簡単な単語で話をしてくれ、徐々に緊張がとれました。


それと同時に、
「全部聞き取れなくても、話すことができる!」
という、「ひらきなおりの精神」が身につきました。


全く気が向かなかった、オンライン英会話。


慣れてくると、
「話す事が恥ずかしい」という気持ちはなくなり、
「もっと話したい」というポジティブな気持ちが
自然と湧き上がってきました。


「楽しく英語を勉強すること」ができたのです!


そして、オンライン英会話を続けることで、
自分で実感できるくらい英語が伸び始めました。


具体的な変化はこのあたり。

①先生の話がだんだん聞き取れるようになった
②ふと聞いた洋楽や洋画のフレーズが聞き取れた
③町中で困っている外国人に、恐れず声をかけた
④自然と英単語が口から出るようになった


そして、継続した結果、先生と英語のコミュニケーションで困らなくなり、人生が一変」しました。

あなたの英語勉強はなぜ続かないのか?理由は3つ

多くの人は「なぜ、英語の勉強が続けられない」のでしょうか?


今まで英語の相談を50人くらい受けましたが、
英語勉強が続かない理由は主に3つです。

①勉強の習慣(強制力)がない
②勉強が面白くない
③英語の伸びを実感できない

どれかあてはまることはありませんか?


オンライン英会話が勉強に最適な3つの理由

個人的な感想になりますが、
オンライン英会話は「3つの続かない理由」
の落とし穴にはまらない仕組みになっています。


まず、オンライン英会話であれば、毎日予約するので
「無理なく勉強する習慣」が身につきます。


そして、話す事が恥ずかしくなくなり、
「英語を話すのが楽しい」という気持ちが、
自然と芽生えてきます。


英語の勉強習慣ができた頃には恐らく、
「英語の伸びを実感」できているはずです。
そして、勉強時間に比例してレベルが上がります。


気になるお値段も良心的。
月額は毎日プランで5,950円~です。
(ネイティブキャンプの場合)


今回のnoteのスペシャルな特典3つ

本noteでは、英語学習初心者へ3つ特典を用意!

<3つの特典>

✔初心者のための勉強法 (動画付き)
オンライン英会話7日間無料
✔本noteをツイートでセブ島留学プレゼント (抽選1名)

<オンライン英会話7日間無料を申し込み>

このnoteの対象者は以下のような人です。

<こんな人におすすめ>

・これだけ覚えればOKが好きな人
学生・主婦・社会人に関わらず、TOEICの点数を上げたい人
・初心者のための英語勉強法を知りたい人
・挫折しない英語勉強の習慣を身につけたい人
・参考書コレクターになっている人
・全く話せない(単語も分からない)人
・下手な英語を話すのが恥ずかしいと思っている人
・オンライン英会話をやっても話せるようになるのか不安な人

上記に当てはまる人は、このnoteの購入をおすすめします。
初心者の方に向けて「無駄なく」・「最短で伸ばせるよう」にシンプルに書きました。


しかし、以下のような方にはおすすめしません。

・1年以上の留学経験
・TOEICの点数が700点以上

上記に当てはまる方は、
・7日間の無料オンライン英会話
・このnoteをツイートして抽選1名で当たるセブ留学
をご利用下さい。
(右下のいいねボタン&ツイートのRTをお願いします)

<オンライン英会話無料7日間申し込み>


英語が話せるようになるたった1つのコツ

それでは、英語を話せるようになるコツをサクッと説明します。


英語がペラペラになるためには、

①話す
②聞く
③読む
④書く

という4つの技能が必要になります。
日本人は「①話す」がすっぽり抜けています。
「話す」を普段の勉強に取り入れるだけで、英語が驚くほど上達します。


しかし、こんな不安を持っていないでしょうか?

・英語を話すのが恥ずかしい
・全く話せなかったらどうしよう
・本当にそれで英語が伸びるの

そういった不安をお持ちの人も安心して下さい。


オンライン英会話の先生は、
「全く英語がしゃべれない小学生」
にも英語を教えています。


それに加えて、生徒のほとんどは日本人です。
そのため、「英語をしゃべれない日本人の特徴」
よく理解しています。


断言しますが、ぼくの英語力は間違いなく
「オンライン英会話+この有料noteの勉強法」
で伸びました。


最初は「Yes」「No」や簡単な単語でしか答えられなく、先生の言っていることが半分以上わからないかもしれません。


しかし、英語がペラペラになった人はみんなそれを経験しています。冷たい言い方かもしれませんが、「No pain, no gain」(痛みなくして得るものなし)です。


英語・スポーツ・どんな分野でも多少の負荷が必要になります。ストレスがかからない程度しか練習していないと、残念ながら得られるものが少ないです。そのため、最初は少しシンドいかもしれません。

本noteの制作者を紹介

今回のノートの制作者を紹介します。


英語初心者でも英語が上達するように
「英語ネイティブのペタエリさん」
「英語学習のエキスパート谷村さん」
協力して、このnoteを作成しました。


英語ネイティブのペタエリさん

ぼくだけでは、ネイティブにとって適切な表現か判断できかねる部分があったので、それらの文について監修。
また、全ての文章を録音して頂きました。


超がつくほどわかりやすい英語学習のブログを書いている谷村さん

よく使う英語表現について監修して頂きました。

さぁ、勉強をはじめましょう

このnoteの目的はあなたの英語力を無理なく向上させることです。

<本noteでこれが学べます!>

✔ネイティブのフレーズを超効率的に覚える勉強法


それでは本noteにある英文の一部を紹介します。
※英語ネイティブが全文録音済みです。

<本noteのサンプル>

Example sentence 1. (例文1)I'm okay (大丈夫)

Example conversation (会話例)
A: Hey, are you all right? 
(ねぇ、大丈夫?)
B: I’m okay….
(私は、大丈夫だよ...)
A: Is something troubling you?
 (何か困っていることがあるの?)
B: Yeah...I got a dent in my dad’s car. He’s going to be so upset with me.
 (うん...お父さんの車を凹ませてしまったんだ。とても怒るだろうな。)

※Troubling (Trouble) 心配させる・悩ますの現在分詞形
※dent へこみ・くぼみ(押し付けられてできたもの)
※upset with ~ ~に腹を立てる ~に怒っている

それではこの例文を利用した効率的な英語勉強法を学んでいきましょう!


この続きをみるには

この続き:13,720文字

【英語初心者向け】毎日25分のオンライン英会話を利用して脱初心者する方法

台湾にゃも@海外留学・就職

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29

台湾にゃも@海外留学・就職

海外留学・就職・語学勉強サポーター|海外留学・就職・英語・ワーキングホリデーに興味がある人に有益な情報を提供|カナダ・オーストラリアのワーホリ経験あり、4カ国で現地企業勤務経験あり、日本で外資系企業(アマゾンジャパン)勤務経験あり|TOEIC960,IELTS7.0
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。