【技術書典5】錬金術Meetup新刊:Alchemist Vol2 ラボ特集号

親方@oyakata2438です。

私が関わっている、錬金術Meetupの新刊紹介をUPします。
編集長やったというのもあり、ラボに思い入れもあり、面白い本になったので、自慢したいというのもあり。

興味を持っていただいたたなら、10月8日の技術書典にて、あ03 錬金術Meetupに起こしください。

錬金術Meetupで浅草橋の近くでやっている錬金術ラボの紹介を始めとした合同誌です。

試し読みはこちら。中身30ページほど公開中です。

Alchemist Vol2 -ラボ特集号‐(GoogleDrive・PDF)

コミュニティのベース基地として、大人の秘密基地として、また、それ自体でマネタイズすべく、2018年4月からスタートしたものです。

立ち上げのためのいろいろな相談、おカネの話、コンセプトの変遷、必要な機材、場所や物件の選定についてなどなど。細部まで赤裸々に記述しています。

これが、同じようなことを考えていらっしゃる皆様の琴線にふれることを願って。


その他に、エンジニア向けシェアハウス、トキワの森プロジェクトからの寄稿、長野のエンジニアスペース、ギーラボ長野からの寄稿も、読み応えのあります。

それ以外には、仮想通貨クロスレビュー、仮想通貨バー訪問レポート、仮想国家日本、数理最適化の典型問題とRによる実装(31問!)、国際ルールをいかにしておカネにむすびつけるのか。といった記事を盛り込んでいます。

B5、144P、予価1500円(頒価は変更になる可能性があります)です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

おやかた

技術書典5 まとめ #技術書典

2018/10/08 (月・祝) 池袋サンシャインシティ2F 展示ホールDにて開催の「技術書典5」に関連するnoteを集めます。新しい順。 共同編集したい方/追加してほしいnoteがある方は湊川あい @llminatoll までTwitterリプライください!追加します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。