自分の国を愛するっていいな。

昨日のベトナムの熱気は半端じゃなかった。街中が幸せ溢れるディズニーランドだった。幸せ指数を測ったら測定器が壊れるんじゃないかという勢いで。みんなベトナムの国旗を持って走り、国全体が1つだった。

”サッカーAFC U-23選手権、ベトナム代表が初の決勝進出〜!!!”

日本でももちろんスポーツは盛り上がる。渋谷のスクランブル交差点とか、イベントごとになるとものすごい人になるし。

でも、この国の盛り上がりは渋谷には比べ物にならないくらいスペシャルだった。一部だけではなくて、国全体が渋谷になってた。サッカーのことを気にしていない人がいなかった。休みになる会社や学校もあれば、社員全員でテレビに釘付けになって応援する会社もあった。いつもは静かなカフェが、スポーツバーになっていた。決勝が決まった時は、歓声でオフィスビルが揺れた。

ベトナム人の友達も言っていた。「こんなに盛り上がるなんて初めてだよ!だって初めての決勝だよ。嬉しすぎる!」


そもそもどうしてみんなこのベトナムの国旗を持っているのか気になる。1人1本は持っているんだと思う。こういう時のために。どこに売ってるのかな。

みんな、ベトナムのことが大好きなんだろうなあと思った。

来週の土曜日が決勝戦。ベトナム人の友達から、「エリちゃん、家に帰れなくなるから、家から出ないほうがいいよ。」と言われた。どうしても出なきゃいけない場合はどうしたらいいのか聞いた。

「ベトナムの国旗を持って、ハチマキを巻いた方がいい。」とのこと。


*


ベトナムがサッカーの熱気で溢れる中、日本は大雪だった。「サッカーで会社が休みになるベトナム」と「大雪でも会社を休みにしない日本」どちらがいいとは一概には言えないけれど。

1月23日、国民の自国愛で溢れていたベトナムは、他のどの国よりもあったかくて、楽しくて、ハッピーだったなあと思う。


パワーみなぎるこの国には、いつも驚かされる。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも見てくださっている方、どうもありがとうございます!こうして繋がれる今の時代ってすごい

いつも、ありがとうございます!!
13

とみえり

海外生活

ハノイライフのことを書きたい。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。