フェブラリーS

◎14 ゴールドドリーム

軸はゆるぎないので相手のみ考察

相手は武蔵野Sで58kを背負ってる2頭
12ノンコノユメ (前走根岸S 上り差1.6秒完勝)
15ベストウォーリア(昨年の2着馬)
+
4歳馬
16サンライズノヴァ(前走もゴールしても伸び続けてる)

ベストウォーリア★★
全場1600m (5.4.2.5)連対率56% 複勝率68%
東京1600m (3.2.2.3)連対率50% 複勝率70%

ノンコノユメ★★
全場1600m (4.1.1.2)連対率62% 複勝率75%
東京1600m (4.1.1.2)連対率62% 複勝率75%

サンライズノヴァ★
全場1600m (2.0.0.1)連対率66% 複勝率66%
東京1600m (2.0.0.1)連対率66% 複勝率66%

特にベストウォーリアは人気落としすぎ。
調教
2018年フェブラリーS
52.9-38.3-25.2-12.6 強め(外ラチ沿い)
2017年フェブラリーS
52.8-38.1-24.7-12.4 強め(外ラチ沿い)
昨年となんら変わらないし、ODDS構造的にもベストウォーリアは抑えるべき構造。

昨年と変わってないダート界と4歳馬というゴール前とみた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。少しでもお力になれてたら幸いです。

paimeimei

競馬新聞 あとは「運」

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。