彼女の前で彼女の真反対な人を褒めていませんか

彼女の前で彼女とは似つかない芸能人やそこら辺の人を褒めるというのは、
自殺行為だと思います。

別に褒めるだけなら
雰囲気が一時的に悪くなるだけだと思います。

しかし、彼女には無いもの、そして努力で獲得できない生まれつきのものを、違う女の子が持っていて、そこを褒める場合です。

気弱な女の子なら、一生心に傷を負いますね。

違った女の子なら、怒ります。

でも、どちらの女の子も彼氏がいない夜に一人で泣いているかもしれません。

それも、一日泣いたからといって、もう気が済んだという訳ではなく、
ずっと、心の底にモヤモヤがあるわけなのですから
思い出した度に苦しく悲しくなります。

彼氏が何を言って慰めても、
彼氏の本音は「私とは違う女の子が好み」ということがふと蘇ります。

楽しい年月が過ぎ、多少忘れていても、
大事な決断、
「結婚」とか「同棲」とかに迫られると、
この人と一緒になっていいのか?
と思います。

そして、一人で悩みます。
誰にも言えません。

彼氏の言ったことが、串となって刺さり、
二人の幸せにブレーキをかけるのです。

よく、聞くことですが、
「痩せたら可愛いのに」
とか「しりがでかい」とか
SEX中に一緒にAVを見ていて
女優を見て「やっぱりおっぱいでかい子はいいなぁ」とか
言った男の人が彼女に振られるということです。

弱気な彼女は「こんな私のことを愛してくれますか?」

とあなたにきくかもしれません。
聞かないかもしれません。

またある彼女は「私はそんな彼氏のことが愛せますか?」

と自分に聞くかもしれません。
聞かないかもしれません。

聞かないということは、
「別れ」か、「破滅」が待っているかもしれません。

男性は、色香が好きと聞きますから、
なんでも選びたくなるのかもしれません。

でも、女性も愛されてなくてはなりません。

自分のことを見かけだけで愛してくれる人の前には
いたくありません。
自分のことを本能的に愛してくれる人がいいのです

彼女は機能でありません。
機関でも部門でも役職でもありません。

たった一人の人間です

妻だって同じです。

妻を大事にしてください
母を大事にしてください
姉妹を大事にしてください
女を大事にしてください

あなたがたのわがままと自己中心的な振る舞いと考えには
もう女たちはついていきません

だから、自立したいのです

女も女です
男を大事にしなきゃ行けないし
同じ女をもっと大事にしなきゃいけない

若い女の人はよく考えるべきです

最近の40代もか

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

恋人のマサキと

恋人の菅田将暉似(26)と暮らす人(22)です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。