[相談39] 6年付き合ってる彼からプロポーズされたけど、浮気相手が好き。このまま結婚すべき?

「長く付き合っている彼と結婚するか否か」という、これまた普遍的なテーマの相談がやってきました。このテーマは「トキメキか安定か」「恋愛か結婚か」という選択にぶち当たりますが、本来はどちらも欲しいんですよね。でも今の彼1人では両立できない。どうする!?ってことで浮気のお話になるわけです。さらにこの相談は「自分のキャリアプラン」の話も入ってきており、まさに日本女性の悩みがぎゅっと凝縮されています。

本相談のテーマ

・トキメキか安定か
・恋愛か結婚か
・ときめき至上主義女子
・モラハラ男・コンサル男
・マンネリ
・キャリアプラン
・共働き

本お焚き上げの筆圧:☆☆☆☆(高め)

>相談希望者はこちら。
『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこの「お焚き上げ恋愛相談」始めます
https://note.mu/papuriko/m/mb6580d99440b

自己解体したい人は、妖怪退散の御札つき書籍をどうぞ。
男の解体『妖怪男ウォッチ』(宝島社)
女の解体『なぜ幸せな恋愛・結婚につながらないのか 18の妖怪女子ウォッチ』(文藝春秋)

似たテーマのお焚き上げ

[相談17]溺愛してくれるハイスペ夫を愛せず、一目惚れした遊び人と長期不倫。でも満たされない
[相談27] 浮気癖が治らないモテ女子。結婚するから不倫予防したいけど自信がない。もっと遊びたい。

[相談28] バツイチモテ子が婚活中。誠実な人と結婚したいけど、つまらない!ときめかない!でも恋愛結婚したい!

相談内容はこちらっ!

相談者と相手の年齢と職業/職種

・相談者:ラムネさん。26歳、大手保険会社勤務。
・彼氏:28歳。大学2年の時から付き合っている。大手メーカー勤務。大学は同じだったが遠距離恋愛に。
・浮気相手:保険会社の同期。

登場人物のこと
ラムネさん
・外見は普通。華やかではない
・性格は穏やか
・我が強く欲張り(と両親兄弟から指摘される)
・善良な人間であろうと心掛けているが、根本的に自己中心的
・家事が嫌い
・うわべのコミュニケーションは平気だが、気を許した人にしか本音を話せない。初めは男女ともに癒し系と思われるが実際は違っていて、少しがっかり?される
・安定志向
・貧困への恐怖心が強い(家庭は裕福な方なので貧しい思いは特にしたことがない。貧しいと選択肢が減り、自由がきかなくなるからいやなのかも。学生のころに1人暮らしを始めて、母が購入していた果物と自分が購入できる値段の果物の味が違いすぎて衝撃をうけた、おいしいものを食べて生きていたい、という欲求もある)
・妖怪女子本の判定では、「強欲」

彼氏
・28歳、メーカー勤務。
・穏やかでのんびりしている。両親も穏やかな人たち。
・愛情を与えることに長けている。たくさん愛を注がれて育ったという感じ。
・私をジャッジせず、ありのままを認めてくれる
・彼氏の支えで乗り越えられたことがたくさんあり、感謝している
・専業でも兼業でも好きなようにしていい、と言ってくれる
・一緒にいて安心感がある。親のような感じ
・家事はできない。
・専業主婦になることへの不安があると話したときには、就職先の提案や、働き方を提案してくれた
・私が家事嫌いなことは知っている。

同期
・26歳、ラムネさんと同じ大手保険会社勤務。
・母親が教育ママで、息子に強く依存している
・離れると母親が泣くので地元で就職
・親がおかしいことは理解しているようだが、依存しているとも思う
・プライドが高い
・基本的に他人を見下している
・頭の回転が早い
・仕事や勉強を頑張っている。この点が私にとって一番の魅力(ストイックに自己研鑽に励んで結果を出せる)
・根は優しい。子供のような純粋な部分がある。かわいい。
・一緒にいて楽しいが、いつか自分も見下されないか不安
・家事はできる。部屋はきれい。
・友達が少ない
・私が家事嫌いなことは知っている

・大学生の頃から付き合っている彼からプロポーズされて承諾。
プロポーズを承諾したものの以下2点で迷っている
1.仕事が楽しく、辞めたくない。正社員という立場を捨てて、経済的に自立できなくなるのが不安。
1.一緒にいて落ち着くし、愛しいと思うが、特にわくわくしない。特に去年あたりからセックスが楽しくないし、気持ちよくない。

・社会人になってからは、彼が地方勤務となったため遠距離恋愛に。月に一度は会うようにしている。ケンカはほぼしたことがなく、彼に不満や不安はない。だが、プロポーズに後ろ向き。
・さらに去年から同期と仲良くなり、仕事の悩み相談をしていたら、きつい時に励ましてくれること、彼の仕事ぶりに惹かれ、今年の春から関係を持つ=浮気するように。
・彼氏とはずっと仲が良く、喧嘩もなく順風満帆だったため、浮気をしたことは一度もない。浮気は最低だと思っていたくらい。ただ、どうしても同期のことが好きで、もっと相手と深く関係を持ちたい、相手のことをもっと知りたいと思って関係を持った。
・同期には彼氏がいることは言っていない。
・同期に「付き合おう」と言われたが、罪悪感から断った。ただの友達でいたいと話し、相手も納得している。
・ちょうど関係を持って3か月ごろに同期が転勤となり、同期とも遠距離になったため終わったという方が正しい。ただ、今もたまに電話してしまう。

同期がとても好きで、手に入れないと絶対に後悔すると思って誘ったので、浮気したことに後悔はない
・ただ、これまで愛を与えてくれて、プロポーズしてくれた彼氏は大切な存在で、傷つけたくない。
同期を選んで付き合っても、飽きられそうで怖い。人間として怖い部分がある、と思って彼氏を選んだ。

・しかし、「彼を選ぶ」と思ったものの、結婚のことを考えると憂鬱
・おいしいものを食べた時に教えてあげたいと思ったり、デートしたい気分の時に思い浮かぶのは同期。
・別れの傷は時間が癒してくれるものと期待して3か月が経過したが、まだ忘れられない。
・同期に対しては恋愛感情が盛り上がっている時に無理やり終わらせたので、感情が腐ったというか、執着にかわっているというか、もうよくわからない。自分ではまだ好きだと思っている。

・彼氏とはお互い結婚するものと考えており、仕事は辞める前提で、ほどほどに頑張りながらやっていた。しかし3年目になった時に「いつか結婚するからって、大切な20代の大半を適当な仕事に費やすのはだめだ」と思い、仕事に一生懸命に取り組むようにしてから、仕事が楽しくなった
・と同時に、遠距離の期間の長さも相まって、彼氏への愛情が徐々に薄くなっていったような気がしている。彼氏が大好きだった時は、仕事を辞めて、大変だけど転職したり家事することも耐えられると思っていたが、いまは努力できるだけの情熱がない。もちろん、彼氏のことを今も穏やかに愛しいなとは思っている。
・兄弟に相談したら「頭で考えても分からないから、自分の気持ちを大切にするのがいい。損得で考えたらきっと後悔する。1回彼氏と別れてみて地獄を見ないと大切さには気づけないよ」とアドバイスされ、確かに、と思った。
・でも結婚を、自分の気持ち=感情なんて、移り変わるもので決めていいものか、とも思う。
・同期は結構やばそうな気配はあるが、私のことを言葉では認めてくれ、尊重してくれる。
・何か月も悩んでいるままで、動けない。

◎自分なりの結婚の条件

・経済的にある程度の余裕がある。
・お互いが病気・障害を負っても相手を支えられる
・結婚相手とはいい性生活を送りたい。
→彼氏と去年まではいいセックスができていたが、もうできる気がしない。いまは月1なので頑張っているが、毎日は苦痛。
・同期とはいいセックスできてると思う。でも過去の恋愛話から相手が飽きっぽそうなので、いずれ飽きられるのではないかと不安。
・義実家とは別居
・結婚後も年収400万以上の仕事をしていたい。
・家事は分担したい。

◎なぜ仕事を続けたいか。
・経済的に自立していたい。経済的に依存するのは苦痛
→両親は共働きだが、家事は母と子供ですべて負担していた。非常にきつそうだったが、離婚するかしないか決める選択肢がある母はかっこいいと思っていた。私も自分の力で選択をして生きていく力はつけていたいと思っている。
・上を目指して働き、お客さんや職場の人に「ありがとう」「さすがだね」といわれることがうれしい。アルバイトは物足りない感じがする。
・家事が嫌い。仕事はきつくてもお金がもらえるし、多数の人から認められるが、家事は金も稼げないし、評価してくれるのは夫のみ。専業だとおそらく世界も狭まる。考えただけで苦痛。理想は共働きで、家事半分ずつ負担。休日にまとめてする程度にしたい。
・問題が起きた時にまともな話し合いができる
・夫は正規の仕事あり(専業主夫になっても大丈夫と考える感性の男性は嫌)

◎20代で結婚したい理由

・一人暮らしはもうさみしい、誰かと一緒に夕飯を食べたい
・子供が2〜3人は欲しい
・婚期を逃したくない(職場の未婚の40〜50代の先輩方を見てそう感じる)

・冷静に考えたら、いま自分がしていること・考えていることは最低だと思う。好きかわからない相手と打算的に結婚する必要はないし、裏切っておいて結婚は相手にも失礼すぎる。
・「相手(同期と彼氏)の信頼を裏切って自分の欲のために行動をしたんだから、その代償として大切な人を手放す苦しみにくらい耐えれば?長い目でみたら、相手にとっては自分といない方が幸せだよ」と思う。
・そう思う自分がいる一方、「幸せであるために生きているのに、なんで自分を不幸にしようとしているのか。反省してこれからは彼氏にきちんと尽くして幸せにしてあげればいいんじゃない?」とも思ってしまう。とても自分勝手。
・でも私は幸せな家庭を築きたい
・同期を選んで結婚したとして、自我の強い自分と義母がうまくいくとは到底思えない。
・彼氏と別れて同期と付き合いたいと考えていたが、同期の深い部分を知れば知るほど、やばそうな話がぼろぼろ出てきて怖くなっている。でも、同期のことは好き。
・悩みすぎて占いにも課金した。複数カ所にいったんですが、人生は自分の行動ありきの結果が連続しているものなので、根拠なく他人に何か言われたところで参考にできないと学んだ(占いに任せれば楽なので懲りずにまた課金したくなりますが)信頼できる友人1人と0代の既婚者にも相談したが、やはり納得のいく回答が出ない。

今望んでいること
1.彼氏と別れ、同期と付き合い、結婚
2.彼氏と前向きな気持ちで結婚
3.同期とやりなおして恋愛を楽しんで、20代のうちに結婚(同期じゃなくてもいい)

ぱぷりこに求めること
・思考の糸口(ぱぷりこさんのブログを読んで気づいたのですが、私は考えているつもりだったが悩んでいるだけで思考できていない)
・このまま結婚しても大丈夫かどうか客観的な意見が欲しい(人それぞれだとは思うが、結婚相手を選ぶ基準がわからない。新婚時に恋愛感情・愛がなくてもいい結婚生活を送れるものなのか)
・彼氏と結婚しても大丈夫そうならば、同期の忘れ方

■感想&ざっくり総括

本当に家事が嫌いなんですね!

というのが最初の感想です。ここまで家事のことを事細かに書いてきた人は初めてなので、大変興味深く拝読しました。とはいえ、共働きなら家事分担は切実な問題。私も家事はたいして好きじゃないのでバンバン課金して手間を減らして自動化してだいぶストレスフリーに過ごしてます。だからラムネさんがそこまでいやなら、別の手抜きメソッドを考えた方がよくない?私のオススメ家電リストを送ろうか?というお気持ち。

さて、家事の問題は別途で解体するとして、ラムネさんのお悩みは、20代女子の共感を呼ぶものだなーと思いました。

「安定?それともトキメキ?」

これは安定した関係を築いている20代半ばの女子がほんとによーーーーーーく口にするお悩みです。特に大学の時から付き合ってるロングラン彼氏がいる場合は、さくっと結婚するカップル以外は、ほぼこの疑問にぶち当たります。結果は2択で、別れるか、結婚するか。そしてこの別れる別れないのすったもんだ時期に、多くの女子が浮気・不倫に走ります。そしてさらに「遠距離」というハードルがあると、本当に難しい。人間の好意は物理距離に比例しますので、遠距離恋愛になると3分の1のカップルが別れると言われています。

似た境遇の子は私の周りでもたくさんいましたが、30%〜40%ぐらいは別れて別の人と付き合うことを繰り返して結婚したという印象です。そのまま結婚した組も、半分ぐらいは浮気したり、短期的に別れて復縁したりを経験しています。ラムネさんのように「自分はなんて自分勝手なんだ……」と自己嫌悪したり、迷って占いに課金してみたりも、多くの女子が通る道。

さて、ラムネさんを含め、「長年付き合ってる彼との結婚に迷う20代半ばの女子」は「このまま今の彼と結婚していいの?」という疑問にぶち当たりますが、この問いに答える時に「安定している彼か、刺激的な浮気相手か」という「条件比較」をしていると迷走コースまっしぐら。なぜなら条件を見ての加点減点方式になってしまい、「どっちもいいところと悪いところがある」となって、決めきれなくなるからです。

ラムネさんは今もろに「条件の比較」沼にはまっているように見えます。「損得で決めたら後悔する」というご兄弟のアドバイスを受けとめている一方で「感情などという不安定なもので決めていいのか」と迷ってもいる様子。

「安定している彼か、刺激的な浮気相手か、どっちを選ぶ?」という問いだから悩むのだと思われます。しかしこの問いの背景にあるのは、「今の彼と結婚を決められない、後ろ向きな感情」「新しい恋愛相手へのときめきと執着」という、2つの異なる問題です。

ラムネさんの場合、「今の彼と結婚を決められない、後ろ向きな感情」の解体が十分ではないと思われます。後ろ向きな感情を解体しきっていないのに「彼?それとも同期?」を考えるのは早計です。

これはビジネスでも人生でもよーーーーーくあることですが、答えが出ない設問はほとんどの場合、設問そのものがまちがっています。自分の疑問や問題点を解体しない限り、正しい設問はできませんが、正しい設問ができた段階で、問題の半分以上は片付きます。

というわけで、まずは「今の彼と結婚したくない理由」をメインに考えてみましょう!

根本はここ。彼との結婚に後ろ向きな理由を解体しよう

ラムネさんが望んでいることリストを見てみましょう。

1.彼氏と別れ、同期と付き合い、結婚
2.彼氏と前向きな気持ちで結婚
3.同期とやりなおして恋愛を楽しんで、20代のうちに結婚(同期じゃなくてもいい)

どの選択肢でも最終ゴールは「結婚」なので、「20代のうちに結婚」をゴールと仮置きします(本当は結婚生活はもっともっと長いんだけど、いったんのゴールです)。最初に考えたいのは「2.彼氏と前向きな気持ちで結婚」です。なぜならこの選択肢が最も現実的で「結婚」に近いからです。

この続きをみるには

この続き:9,875文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

完結。相談36~40が読めるマガジン¥1000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。

または、記事単体で購入する

[相談39] 6年付き合ってる彼からプロポーズされたけど、浮気相手が好き。このまま結婚すべき?

ぱぷりこ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

37

ぱぷりこ

完結:ぱぷりこの「お焚き上げ相談」ALL編 5号(5本)

完結。相談36~40が読めるマガジン¥1000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。