[相談33]広告業界の華やかハイスペに憧れるけど、付き合えない。自分と同スペックの地味男で手を打つべき?


「ハイスペと付き合いたいけど付き合えない。口説いてくるのはスクールカーストが中~ちょい下」という女子からのご相談です。ハイスペとがんばって付き合うか、自分と同じスペックで手を打つか、というお話ですが、見下しと諦めと諦めきれないグズグズが大☆集☆約されており、「理想の相手と付き合えない」と嘆く婚活女子はとりあえず必見

本相談のテーマ

・婚活
・ハイスペ婚
・理想の相手と付き合えない
・広告業界

このnoteは相談者以外も読めます。上記テーマに悩んでいる人、あるいは分析に興味がある人は、購入してお読みください。

相談希望者はこちら。

『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこの「お焚き上げ恋愛相談」始めます
https://note.mu/papuriko/n/n98f0f45c01f9

本お焚き上げの筆圧:☆☆☆☆(高い)

似たテーマのお焚き上げ

[相談22]港区キラキラ女子としてハイスペと飲み歩く日々。でも選ばれない。結婚したいけど相手がいない。
[相談04]彼氏ができないまま30歳オーバー。婚活を始めたけれど、イケメンじゃないと許せない
[相談11]元ブス女がイケメンを略奪した結果、元カノを365日ネトスト。元カノより優位に立ちたい!
[相談06] 婚活女子33歳。やっと見つけた理想の彼氏は「結婚願望ゼロ」でした

 相談者
・プラリネさん:27歳。広告代理店の制作職。

詳細はこちらっ!

・広告業界にいるため「ノリと勢いって時期は過ぎたけど、まだ全然遊べるよね」「仕事も好きだから、同業種の交流も大事」というアラサーとよく出会う。
ハイスペックで華やかな人達の、お金と時間に余裕があるオトナな遊びに憧れる
・同業種の花金飲み、誰もドヤ顔してないタワマンでのホームパーティー、肩の力が抜けたこなれカジュアルな服。華々しいキャンペーンを施策したプランナー、バズった広告のコピーライター・デザイナー、誰もが知ってる有名な企業……・そういう人たちがうらやましい。中に入っていきたいけれど、仕事のスペックなら劣らないはずなのに気後れしてしまう
・「皆で」飲むときには声をかけてもらえるけど、個人的なお誘いはなし
・行けば楽しいけれど、自分から誘って個人的に会いたい人も特にいないと最近気がついた。
・だけど、付き合うならそんな相手がいいと思ってしまう。業種が同じでセンスもよく、高学歴高収入。サブカル寄りだけど華やかでハイスペックな人たちに憧れる。

・しかし根が暗く堅実な性格なので、買い物に行っても「このマキシワンピが1か月分の食費…!」とか考えてしまう。一気に今年っぽくなれる…でも来年は着られないかも…とか考えて買えない。オシャレは好きだけど、オシャレ至上主義でもない。というか、彼らは保険とか老後資金とか考えてるのだろうか…。
・東京23区内の実家で両親と暮らしているので、余計にフットワークが重かったり、慎重になってしまうのかもしれない。(一人暮らし経験もあるが、転職で年収がガクンと落ち、メンタルや体調が不安定になったことで、いったん帰ってきた。出る目処は今はなし)
・「癒し系っぽい」「育ち良さそう」と言われる雰囲気と、「好きな人は好きだよね」という感じの童顔で、高校・大学は、それなりにモテていたと、周りからは言われる。
・しかし、自分としてはモテにカウントしたくないものばかり。スクールカーストで言えば真ん中〜やや下気味の人から好かれることが圧倒的に多い。「まわりから冷遇される自分にも真っ当に接してくれる」という理由で好かれることも数知れず。
・彼氏もそこそこいて、楽しく付き合ったこともあるが、社会人になっても変わらず、地味めな人にばかり好かれる。

・もう自分のスペックでは華やかなハイスペとは付き合えないのだから、地味でもいい人なら良いじゃないかと、自分を好いてくれる人に目を向けることにしたのがここ3年ほど。
・しかし、収が低いのに浪費家で貯金がなかったり、オサレカフェやイベントでのはしゃぎ方が痛々しかったり、転職したいと言う割に展望がなさすぎだったりして、グズグズ悩み、結局付き合わなかったり、押し切られて付き合ったりが半々くらい。
・最近、1年半付き合った彼氏(1年半のうち1年は彼が無職)と別れた。華やかハイスペ飲み会に行くことや、同業種の交流会やセミナー(業務命令で行かされやすい)に行くことに嫌み(「それ行って役に立つわけ?」など)を言われて、うんざりしたため。未練はない。
・学生時代に付き合ったけどこっぴどく振られた大好きだった彼が、外資系企業に就職してキラキラハイスペック☆になっていることが悔しく、「そんな彼の現状を踏まえて、それでもこの人がいいと思える人がいないかな」とか思っている自分のヤバさに気がついた。
結婚につながる恋愛をしなければ…!という気持ちが強くなっているにもかかわらず、どうしたらいいんだろうと悩む日々。

・先日、学生時代に好きだった男友達が飲み会につれて来た彼女を見て、「頭おおきい!二の腕ふとい!メイクが20歳で止まってる!」という第一印象を持ってしまい、自分の見下し根性と「なぜ私がダメだったのに彼女は良かったんだ…」と二重にがっかり
・その彼女は調理師免許を持っていて料理もうまいが、魚はさばけないとのこと。じぶんは一人暮らしの期間もあるので、料理も洗濯も掃除も一とおりできるし、魚だってブリくらいまでならさばける。でも、そういうことじゃないんですよね、きっと。でもじゃあ、女性の恋愛での価値って何ですか

・実家住まいなので、貯金もそこそこあり。このまま貯まれば30歳までに1000万弱は貯まる。
・旅行が好きなので、国内外1人でよく旅行に行く。1人でも楽しく過ごせるので、完璧に噛み合ない相手なら1人で何かした方が楽し。
・よく遊ぶ友達は、学生時代からの友達ばかりで10人もいない。
結婚につながる恋愛をしたいと思う反面、このままでも楽しいからいいじゃんと思う自分もいる

いま望んでいること。現状がどうなれば、自分にとっていいのか

・自分が納得できる相手と付き合って、将来は結婚したい
・だから、自分のスペックに見合った地味な相手を好きになって付き合っていくなり、うまく立ち振る舞って華やかハイスペックと付き合うなりしたい。
・なまじ視界にハイスペックがいるから、彼らへの諦めがつかない
・むしろ、そう見える彼らの中に、同じようなコンプレックス持ってる人いないかな、そうしたらうまくいくのに…とか考えてしまう。

 ぱぷりこに望むこと

どう行動したら彼氏ができますか?

感想&ざっくり総括

「憧れは、理解から最も遠い感情だよ」

途中からずっとこのセリフが頭から離れなかったので、とりあえず画像を置いておきますね。

文章の端々から「スペック!スペック!ハイスペック!好キ!ロースペ!嫌イ!」というスペック重視ぶりが漏れ出ており、しかもそんなに苛烈なスペック重視で、自分も「スペックなら劣らない」はずなのに、希望どおりに階級を上がれない自分への苛立ちと諦念と諦められない執着が三位一体となって、見下し山のヤマタノオロチに大変化しております。

世にはびこる「ハイスペ♡ハイスペ♡医者彼♡外銀彼♡広告彼♡」言ってるキラキラ女子たちは、身内や所属コミュニティにハイスペがいないがために「ハイスペ=素敵」という夢を見ていることが多いのですが、プラリネさんは一応、ハイスペ界隈のコミュニティに所属はしています。でも結局のところ、深く関わってないし金銭感覚などが合ってもいないから、彼らの生態を十分に把握していないがため、「憧れ」という、理解からは最も遠いところにい続けてくすぶっているのではないでしょうか。

「憧れ」を脱却する手っ取り早い方法は「なりふり構わず憧れていたものを経験する」に限るんですが、「そこまでする情熱を持てる相手がいない」と言ってるあたり、ないものねだりすぎて頭痛が痛い。

さらに「口説いてくる男のスペック=自分の価値」という価値観が強烈すぎて、本当はハイスペに口説かれたいのに寄ってくるのはロースペなもんだから、「どうせ私の価値はこんなもので、憧れの華やかハイスペと付き合えないんだから、自分に寄ってくる地味な相手に目を向けなきゃ」みたいなナチュラル見下し&諦念&憧れがごっちゃになってるわ、「恋愛での女性の価値ってなんですか」と人をスペックでしか見てない感が根深すぎるわで、なんかもー、もー、とりあえず「ねほりんぱほりん」11月2日放送分「ハイスペ婚の女」を見ればいいんじゃないかなっ(・3・)-☆

ねほりんぱほりんに登場した女性たちのように「私はハイスペが大好き!ハイスペおいしいです!東大卒の男と結婚する!東大卒以外は人にあらず!」と自分のスペック重視ぶりを自覚して望みがはっきりしている人間は、行動できるし実際に望んだ相手と結婚する確率が高まります。

しかし、プラリネさんはハッキリ言って中途半端。自分がスペックで人を判断する人間だという自覚がイマイチ薄い気がしますし、華やかハイスペと付き合う行動力もなければ情熱もない、狙うハイスペの情報もなければ戦略もない、という「ないない尽くし」。そのわりにハイスペと言ってもあくまで「広告業界の華やかウェイ系ハイスペ」限定ですし、ターゲット候補がやたら狭い。のに、それほどまでに狭いターゲットなのに生態も把握してないし、狙って行動するかどうかも決めきれてない。

さらに「納得できる相手と付き合って結婚したい」と言いつつ「納得できる相手」の中身が空っぽ of 空っぽ。納得できる相手といわれても「納得できるポイント」がはっきりしていないので、どうしようもないです。

それで「どう行動したら彼氏ができますか?」と言われても「どっちに行くかターゲット設定しない限り行動指針も何もありません」というのが私の端的な答えです。天下のGoogleマップだって目的地がはっきりしてるからナビできるわけで、「私の納得できるところに連れてって」と入力しても答えは返ってこないのと同じ。

はっきり言っちゃえば「憧れのハイスペ男から口説かれたいけど口説かれない不満=地味なスクールカーストちょい下の男に口説かれる自分も彼らと同じレベルという自己評価」かーらーのー「ハイスペと付き合って納得したい、でも口説かれないけど」「そうじゃないなら、地味男で納得できるよう彼らを好きになりたい、でも憧れをやめられない」という、「決断とリソースの圧倒的不足」案件だと思われます。

プラリネさんの「スペック重視」ぶりはお焚き上げ至上最高レベルなので、私も敬意を表して筆圧、卍解していきますよ!

自分より上か下か?で人を判断してる自覚ある?

この続きをみるには

この続き:7,932文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

完結。相談31~35が読めるマガジン¥1000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。

または、記事単体で購入する

[相談33]広告業界の華やかハイスペに憧れるけど、付き合えない。自分と同スペックの地味男で手を打つべき?

ぱぷりこ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23

ぱぷりこ

完結:ぱぷりこの「お焚き上げ相談」ALL編 4号(5本)

完結。相談31~35が読めるマガジン¥1000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。