[相談21]セフレ・不倫のみOKで独身男性はお断り。でも穏やかで健康的な恋愛がしたい

Ask.fmで不倫に関する質問をしてきた人が、お焚き上げにやってきたYeah Yeah Yeah!はい、今回は「セフレ・不倫だけオッケー」な性生活をしつつ「穏やかな恋愛がしたい」という「何を言ってるんだお前は」案件です。2016年からずっと解体がウルトラ重い案件ばかりが続きます。依頼を全部受けて順番に消化してるだけなのに、何この時空の歪み。

本相談のテーマ

・失恋の痛みを埋める代替棒としての不倫相手
・社内不倫2股
・好きになるのが怖い
・恋愛依存
・重度のこじらせ

似た内容のお焚き上げ(こじらせ系)

[相談11]元ブス女がイケメンを略奪した結果、元カノを365日ネトスト。元カノより優位に立ちたい!
[相談17]溺愛してくれるハイスペ夫を愛せず、一目惚れした遊び人と長期不倫。でも満たされない
[相談19]腐趣味と仕事が充実してるハイスペこじらせ女子です。彼氏が欲しい、でも面倒で動けない

このnoteは相談者以外も読めます。上記テーマに悩んでいる人、あるいは分析に興味がある人は、購入してお読みください。
相談希望者はこちら。
『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこの「お焚き上げ恋愛相談」始めますhttps://note.mu/papuriko/n/n98f0f45c01f9
本お焚き上げの筆圧:☆☆☆☆☆(最高潮)

お焚き上げ内容

異性関係でずっとこじらせています。どうすれば健やかな恋愛関係を築けるでしょうか?

登場人物
・シュガーさん:28歳。女性。技術翻訳。外見上は明るいが、中身は情緒不安定。セクシーバディのため体目当ての男がほいほい寄ってくる。父親の暴力が激しく、子どもの頃から男嫌い・結婚願望なし・自立心が強め。勉強はできる方だったので、将来は自分で働いてシングルマザーになりたいと思っていた。

・ソルトさん:大学時代に好きだった人。27歳。大手インフラ業。
・不倫相手1号:27歳。同僚。技術翻訳。イケメンだが好みではない。嫁は実家に里帰り中。
・不倫相手2号:31歳。同僚。技術翻訳。イケメンだが顔を忘れた。支社勤務でたびたび出張でシュガーさんの土地に来る。

詳細はこちらっ!

■片思い時代

・17歳の時に初彼ができるも、情緒不安定で精神的に依存。彼氏とぶつかってばかり。彼とは1年ほどして別れ、そこからずっと正式な彼氏はいない

・大学に入ったものの、失恋が長引いてひどい鬱状態。この頃、同じ大学のソルトさんに出会って関係を持つようになる。
・ソルトさんには当時、彼女がいたが、別れるから付き合ってと言われた。しかし別れてほしいと言うことができず断り、セフレ関係のみを1年ほど続けて、就職活動を機にフェードアウト。

・大学卒業してしばらくした時、つらい出来事があったために3年ぶりにソルトさんに電話。すーっと気持ちが落ち着いたので、特別な人なんだと感じ、また会って関係を持つようになる。
・関係を持ち始めた時「付き合ってるよね?」と言われたが、「遠距離だしどうしよう?」と思って流してしまった
・その後、シュガーさんの気持ちは大きくなっていったが、再度告白してくれない彼に対し不安が募る。
・どんどん気持ちが重くなっていき、態度にもそれが出て、彼の気持ちが離れていくのが分かってまた不安になり…の悪循環。
・彼とは1年ほど関係を続け、24歳の時に連絡を絶つ。

■不倫時代

・その後も2年ほどソルトさんのことが好きだったが、最近に彼が結婚したことを知り、ショックを受ける
・鬱状態がぶり返すことが怖く、気を紛らす目的で、同僚の不倫相手1号と関係を持つようになる。
・さらに同僚の不倫相手2号とも関係を同時に持つ。こちらは支社勤務なので、1号と鉢合わせることはほとんどないから選んだ。
恋愛にハマるのが怖いため、まったく好きにならない人を選んだつもりだったが、情が移ってきた。
・ネトストして嫁のTwitterを見つける。不倫相手1号が嫁にとっている態度が、自分とまったく違ってラブラブなのでショックを受ける。
・若い美男美女夫婦がずっとラブラブでいることが、つらい恋愛しかしたことのない自分からすれば羨ましさこの上なく、頭が真っ白になった
・メンタル闇落ちする前に逃げようと思い、関係を清算。だが、寂しい。
・不倫相手2号は、近くにたまに来た時にセックスする程度で、寂しさの穴埋めにはならない。

■現在

・その後も独身ハイスペから告白されるが、もともとが男嫌いで、表面的な自分と奥に潜む自分が大きく異なっているので、心が開けず付き合う気持ちになれない。
独身で言い寄ってくる人は、ほとんど全員が門前払い。逃がした魚は大きいと、後悔することもある。
・相手が結婚した後なら連絡できる。
男性と深い関係を築くことを避けているのかもしれない。

いま望んでいること。現状がどうなれば、自分にとっていいのか
・男の傷を、違う男の傷でごまかすしかない自分に辟易している。
・異性関係でこじらせてばかりの自分を解消して、精神的に自立したい
・精神的に健康な男性と穏やかで深い愛情を育みたい

ぱぷりこに望むこと
こじらせループを解消して、精神的に自立するための糸口を教えて欲しい

相談内容のざっくりまとめ

健やかな関係を築きたいのに独身男性お断り!セカンドで傷つくのにセカンドオンリー!望みとやってることが反対なのに「わからない、苦しい」とはこはいかに!

「男性と深い関係を築くことを避けているのかもしれない」と書いていますが、「かもしれない」どころじゃないっ!!!そのまんま!!!ていうか、そこに「かもしれない」をつけることに驚愕走るっ!!!自己認識が曖昧すぎて、筆圧嬢はびっくりです。

いちばーん根っこの問題は、このような問題認識と自己認識がかなり実情とずれていることだと思います。自分で自分を苦しめる現状を作っていることを、あまり自覚していないように見えます。

「独身男を避ける」癖と「穏やかで深い愛情を育む」望みは相反しています。闇落ちが嫌で怖いと言いながら、全力で闇落ちするところに頭を突っ込んでいくところも矛盾しています。矛盾だらけで自縄自縛。これがシュガーさんの現状です。

なんかもう、やってることが極端すぎて「自傷趣味なのかな?」と思うレベルなんですが、シュガーさん自体はとても傷つきやすく繊細な女性だと思うんですよね。全っ然セカンドポジションとか無理な繊細メンタルなのに、自らやってるあたり、そりゃーきついよね、としか言いようがない。

依頼文ではひとつも触れられていませんが、シュガーさんの自分への不信をビシバシと感じます。「男性にすぐ依存してしまう自分が嫌だ」「依存を避けられない自分への信頼がない」からこそ、「精神的に自立するための糸口を教えて欲しい」との依頼になっているのでは。ですが、問題設定はそこじゃないと思います。

「明るく面白いことを言う」自分を偽って実践しているあたり、シュガーさんは「こうあるべき自分像」がかなり強い。ですが、その自分像に「依存する自分」はふさわしくない。だから全力で殺そう、避けようとしている。ですが、その回避行動がシュガーさんの幸せを遠ざけています

なんだろうなー「愛し愛されたい」という望みは普遍的なものだし、依存っていっても「ちょい重」レベルだと思うんですが、シュガーさんにとって「依存する自分」は抹殺すべきものなんでしょうね。「自分が憎い!だから殺す!」みたいなアサシン魂が全開で、「付き合ってと言えない」「独身男性は全員スルー」「セカンドポジションしか選べない」など、極端すぎる方法に邁進しています。で、苦しいと思っている。うん、当然だ。

人間、無理なことはしちゃダメです。自分が息をしやすい場所に行こう。今シュガーさんがいる場所は、MAX生きづらい場所です。自分で自分用の拷問システムを作っている。答えは明白で「そのつらい場所から出ていけ」です。

とりあえずシュガーさんは自分の行動のキテレツさと、それを起こしている精神をほぼ自覚していないと思われますので、今回は「自らを窮地に追い込む自分専用拷問システム」の解体をしますよーお焚き上げ爆破!

自分のための拷問システムをせっせと作っている

この続きをみるには

この続き:5,693文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

完結:相談21~30が読めるマガジン¥2000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。

または、記事単体で購入する

[相談21]セフレ・不倫のみOKで独身男性はお断り。でも穏やかで健康的な恋愛がしたい

ぱぷりこ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

ぱぷりこ

完結:ぱぷりこの「お焚き上げ相談」ALL編 3号(10本)

完結:相談21~30が読めるマガジン¥2000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。