[相談28] バツイチモテ子が婚活中。誠実な人と結婚したいけど、つまらない!ときめかない!でも恋愛結婚したい!

1万字超えのをお焚き上げを書いたとき「1万字wwwww」とパンパ大草原になりましたが、今回まさかの2万字超え。かつ、初の図表を用いたお焚き上げになりました。

バツイチモテ子の婚活相談。「好きになる人は結婚向きじゃない」「でも結婚向きな人にはときめけない!」という非常によくある相談だとおもったのに、なにがどうしてこうなった??????

 本相談のテーマ

・モテ子が陥る罠
・バツイチ独身婚活中
・自分の好みは結婚に向かない
・モテるけど、好みじゃない
・行動力が裏目にでる
・とにかくハイテンション

似たテーマのお焚き上げ

[相談04]彼氏ができないまま30歳オーバー。婚活を始めたけれど、イケメンじゃないと許せない
[相談06] 婚活女子33歳。やっと見つけた理想の彼氏は「結婚願望ゼロ」でした
[セール:相談09] 彼女いない歴30年の非モテブサメン。結婚したい。ただし美女に限る。
[相談13] イケメン・モテ男アレルギーなのに彼らからばかりモテる。好みの理系男子・プログラマ男子とは付き合えない
[相談22]港区キラキラ女子としてハイスペと飲み歩く日々。でも選ばれない。結婚したいけど相手がいない

このnoteは相談者以外も読めます。上記テーマに悩んでいる人、あるいは分析に興味がある人は、購入してお読みください。
相談希望者はこちら。
『妖怪男ウォッチ』ぱぷりこの「お焚き上げ恋愛相談」始めます
https://note.mu/papuriko/n/n98f0f45c01f9
本お焚き上げの筆圧:☆☆☆☆☆(何がどうしてこうなった2万字越え)

相談者の年齢と職業/職種

・相談者:チョコラータさん。30歳バツイチ独身彼氏なし。高学歴・一流企業勤めのバリキャリ女子。婚活中。

◎相談者詳細

・激務で有名な一流大手の営業職
・有名私立海外校出身、旧帝大卒院卒のバリキャリ
・女子高出身の自立マインドを搭載しているため、マッチョは苦手。九州男児や体育会系商社マンとかむり!男尊女卑とかむり!
・ずっと同じ友人&自主自立な女子高で育ったため、世間知らずで人を信じやすいところがある
・自分がいるクラスタ=普通と思っており、ナチュラル培養
・のほほん温室育ちだったため、「人はみんな優しい」くらいに思っているフシがある
・社会人になり、営業職をやるようになり、意識的に矯正した
・中高の同級生も、大学の同級生も高学歴のため、育ちのいい人が多い。良くも悪くも同種族しか周囲におらず、それが普通だと思っていた
・親は学者&有名企業の社外取締役で、母親は専業主婦。一人っ子のため、ひかくてき甘やかされてきた
・低身長、顔は色白童顔、ビジュアルは愛され服&黒髪ロング装備のため、「可愛いが俺でも行けそう」感がある
・そのせいでオタクと超チャラ男がやたら寄ってくるが、どちらも好きじゃない
・自分の好みのタイプは勝手によってくるわけではないため、歴代彼氏は全員自分から落としにいった
・行動力はある方で、欲しいものは欲しい!言いたいことは言う!とはっきりしている。感情は顔にも口にもでる。
・本当は愛され系じゃなく「理屈っぽくて女度が低い私に気づいて」「自分を愛して」「よしよしして」願望あり。恋愛的にはドMなので、そうなれる相手が好き
・かまってくれたり、いい子イイ子してくれる人が好き♡
・頭の回転の速さを感じる人が好き。学歴などはそれほど気にしておらず、「賢さ」を感じる方が大事
・好きな人と結婚して仲良く楽しく過ごしたいと思っており、豊かな生活やステイタスなどのVERY妻生活には興味がない
・テレビを見ながら2人で鍋とかできれば最高。一緒に餃子とか作って食べるの最高。
・好きでもない人と無理矢理結婚したいと思うほど今更結婚に幻想を抱けない。それなら1人でいた方がいい。
・ただ20年後もそう思えるかは自信がないし、子供も欲しい。
・将来の夢は日曜に家族で公園でピクニックをするような家庭をもつこと。ほんわかした家庭を築きたい。

◎元旦那とざっくり離婚経緯
・学生インターンで知り合った大学時代からの彼と、交際6年ほどで結婚するものの、挙式後5か月でスピード離婚
・相手は自分より格下の大学だったものの、頭の回転が速く、仕事ができるところを尊敬していたし、大学偏差値格差を感じたことも気にしたこともなかった
・原因は結婚式準備中に浮上した、相手の親族側とのトラブル。
・その時は「私たちの問題じゃない!愛があれば乗り越えられる!」と心配する親を振り切って挙式・入籍するも、彼自身の浮気や借金などがいもズル式に判明。
・「あ、これはやばい!」と目が覚め、一瞬で離婚を決め、速攻離婚。
・交際期間中は、喧嘩はするものの、そこまで大きなトラブルはなかった。
・離婚については、我ながらあの時の判断は正解で、行動力にほれぼれしている
・バツはついたものの、結婚はもうコリゴリ…などとは思っていないし、結婚したいと思っている
・世間知らず&信じやすい面がマイナスとして出た事例だと自分で反省している
・元旦那は頭の回転が速く、仕事ができたので尊敬していたが、彼は旧帝大卒の自分にコンプレックスがあった様子。
・自分にマウンティング精神が皆無のため、男性の劣等感やプライドに無頓着すぎて、無意識に地雷を踏むところがあったようだ
・親しい友人や両親は、彼に対して不信感を持っていたが、「好き!」という気持ちで暴走したので、周囲の意見を聞く大切さを学んだ

◎離婚後に付き合った直近の元彼
・会社の同期。特に賢さを感じたことはなかったが、いい人だなーという認識の人。彼はチョコラータさんのことが昔から好きだった
・チョコラータさんは彼にたいしてあまり感情はなかったが、生理的に無理とかはないし、お付き合い開始
・元夫の時は、頭の回転の速さを重視しすぎるのが良くなかったかもしれないと思い「誠実だし」と理性で選んだ
・結婚を前提に付き合い始めたものの、1か月で破局
・男のプライドに気が付かないチョコラータさんと、男のプライドが強い彼氏との相性の悪さが露呈した
・付き合う前は「いい人」という認識だったが、付き合い出すと俺様男に変身
・自己顕示欲が強く、自分がいかにすごいかや、気に入らないやつは殴って黙らせたなどのHIPHOP武勇伝を語り出した
・さらに「ずっと勤められるか不安を覚えた」という理由で、資格を取って独立したいなどと夢DREAMを語り出した
・その夢について、チョコラータさんが理詰めで突っ込んだところ、彼氏が大爆発してLINEで論争が勃発して破局
・もともと好きじゃなかったこともあり、粗が見えるたびにマイナス点を激しくつけてたフシはある
・やっぱり好きじゃない人は駄目かも…などと考えるきっかけに

◎自分の好みのタイプ

・好きなのはおしゃべりで察しの良い(コミュ力が高い)人
・会話の掛け合いを楽しみたいので、頭の回転が速い人好き
・雑学などに詳しいなど、「これ」といった特色がある人にも反応しがち
・ちょっと変わっていてで自由人系の男が好き
・いじってくれたり面白い雑学を話してくれると簡単にときめく傾向にある
・しかし、そんなコミュニケーションが取れる男は、基本的に遊び人。まともな男は少ない
・ちょっと面白いなど、付加価値的な部分を最優先してしまう
・しかし、「面白い」と「誠実で優しい」は相反しがちのため、前者を取ると失敗率が上がる
・ビジュアルハードルは低い。
・収入もこだわりはないが、自分も周囲も高学歴のため、知りあうのは高学歴ばかり

◎現在の婚活状況
・離婚&元彼の経験から、「誠実で真面目で優しい心が通うような真面目系男子」をターゲットに婚活をはじめる
・人を信じやすい&性善説のため、「誠実」という要件が抜け落ちていると友人に指摘された
・そのため「誠実」を第一条件に、友人から紹介案件を募集して会っている。基本は自分の友人たちからの紹介でデートや合コンを行っている。
・真面目系男子と会い、その中で気に入ってくれた人とデートをし、生理的に嫌でなければ付き合う、という形が基本戦略
・もともと真面目系にはモテるので向こうからは概ね気に入られるが、好きでないタイプの人を母数にしているのでデートが苦行。心が通じ合う気がしない。
・真面目系は面白みがなく、クラスにいても仲良くしてこなかったタイプである。要は「結婚」ということを考えなければ交わらないクラスタ
・いつかこの人達といるのが楽しくなるかもしれないと言い聞かせて頑張っているが、何がしたいか見失いつつある
・好きなタイプとのデートもアプローチがあったので一応進行中だが、自由人なので好きになってはいけないと心の扉を閉じている
・結婚という対象には入らない人と、なんのためにデートしてるんだろう…と目的を見失いそうになっている
・離婚後初めて付き合った体育会系彼氏も比較検討の上、理性で決めたが失敗したこともあり、条件婚活でうまくいくのかも疑問
・ときめかないことが理由で、告白してきた人を何人も振っているので成功イメージが湧かない
・好きな相手とは上手く一緒にいられない、好きにならない相手とは一緒にいる意味を見いだせない。どちらに転んでも地獄。
・以前の結婚では、結婚後も恋していた状態だったので今更温度の低い結婚ができるのか…?も不安
・過去彼と比べてしまうことで、好きではない相手を選んでも、冷めそうなのが怖い

いま望んでいること。現状がどうなれば、自分にとっていいのか
・穏やかで幸せな結婚生活を送りたい
・そうなれる相手と付き合って結婚したい
・ 誠実で優しい人と「恋愛結婚を経て」温かい家庭を作りたい

ぱぷりこに望むこと
・この戦略で成果が出るのか、修正が必要ならどこを直すべきかを知りたい
・大丈夫と言ってもらえたら目をつむって百人斬りを頑張れるような気がする
・恋と結婚なら後者を優先したいので、そのためには感情レベルの好みを変える必要がありそうだが方法がわからない。取っ掛かりとなるアドバイスがほしい

ざっくり総評

出たーーーーーーーーーーーーー!行動的なモテ子が陥る罠ーーーーーーーーー!!!ダメ恋愛の永劫回帰ーーーーーーーーーー!!!!!(ここまで一息)

あーめまいが。お焚き上げ窒素で酸欠になりかけそうです。

えー、「大丈夫と言ってもらえたら目をつむって百人斬りを頑張れるような気がする」というコメントをいただきましたが、先に言っておくとダメです。全然ダメ。このまま百人斬りに成功して、伝説の人切り抜刀斎として名を残してみても、過去を後悔して流浪人になる未来しか見えぬでござる。

元夫に対して「あかん!」と思った後、即逃げをキメた行動力は強みでもありますが、婚活では「よく考えずにダイブする」「反省しない」というマイナスブレーキになっています。命綱、確認してる?ちゃんと後ろを見てから飛んでる?してないよね。

ものすごく情報はあるんですが、とにかく1から1000までとっちらかっています。チョコラータさんは「戦略」があり「改善」も「反省」もしてるつもりなのかもしれませんが、ぶっちゃけ何もないです。PDCAサイクルでいうとPもCもAもありません。あるのはDのみの「DDDDサイクル」なんですが、ご本人としてはPDCAが回ってると思っているぽいところが、さらに状況を悪化させています。

いややっているよ、とチョコラータさんは思うかもしれません。でも「前の人とは違う人にする」という改善案、例えばこれ。実はまったく改善になってないです。「前の人と違う人にしよう」と言って逆張りすると90%ぐらいの確率で爆発四散します。

このようにDDDDサイクルだけをハムスターのようにカラカラカラカラ回し続けた結果、構造がねじれにねじれてきて、大変に解体が困難になっています。私も、本文を読みながら首が45度まで傾き、良好なストレッチ効果を感じています。

繰り返しますが、はっきりいってチョコラータさんの戦略は戦略ではありません。もつれてとっちらかったスパゲティモンスターです。戦略がないより、状況は悪いかもしれない。

というわけで、今回は婚活スパゲティモンスターを解体していきます。すっごい長いです。婚活で難航している人、「自分は戦略がある」と思ってるけど成果が出ない人のために、ゼロベースからの婚活戦略を書いていきますよー。

スパゲティモンスターよ、この図を見てくれ

この続きをみるには

この続き:19,697文字/画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

人気お焚き上げの詰め合わせ。どんなもの?の入門編にどうぞ。個別購入より1記事分お得です。

完結:相談21~30が読めるマガジン¥2000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。

または、記事単体で購入する

[相談28] バツイチモテ子が婚活中。誠実な人と結婚したいけど、つまらない!ときめかない!でも恋愛結婚したい!

ぱぷりこ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

90

ぱぷりこ

完結:ぱぷりこの「お焚き上げ相談」ALL編 3号(10本)

完結:相談21~30が読めるマガジン¥2000。お焚き上げ1回¥1000/記事1本¥500。
1つのマガジンに含まれています

コメント3件

ぱぷりこさん、図の拡大のリンクが開けません…!
難産とはこれだったのですね!確かに!と思いつつ、時折ぱぷりこさんの的確すぎるキリコミに笑ってしまいました。特にピクニックの件が、思い出すだけで吹き出します・・「ピクニックを憎んでない」ってw
すみません、拡大画像を見られるように変更しました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。