見出し画像

[生徒更新]テストの空間

今回の内容は2019/8/17の振り返りになっています。何故振り返りをするのか等は過去のブログ(下記記事)に書いてありますので、そちらを参照していただけると幸いです。

下記記事は昨日の記事になります

一日の振り返り

来週に記述模試があり、いよいよ夏の最後の追い込みだなと思いながら、起きました。東工大のオープンキャンパスに行った時の写真を見直して、自分のモチベーションを最高まで持っていき、家を出ました。昨日のブログにも書いたように、家で無駄な時間を過ごさないと決めていたので、スマホは勿論、グダグダしてしまう時間も睡眠時間に変え、家ではしっかり休めるということに重きを置き過ごしていました。その結果4時に起床することが出来、超朝方生活に戻すことが出来ました。

やはり、朝方生活に戻すことで朝は静かなので自分の気持ちが整理出来、余裕をもってしかし、その中でも程よい緊張感を持ちながら生活することが出来ました。

しかし、その中でも今の生活の帰るべき点というのも見えてきました。それは、ブログを書く時間です。私は最近ブログを書く時間が夜になっていますが、朝に前の日のブログを書いた方が一日の密度が高くなると思いました。

なので、明日から朝来たらブログを書いていこうと思いました。


数学の授業

パラリアでは基本的に授業はありません。しかし、数学の知識がある程度ついてきて、授業をしてそれを吸収できる。もしくは数学を武器にしたいと思っている生徒に対して、夏終盤ということもあり、浅見さんが18時から授業をしてくれています。その授業内容は主に記述の仕方で、どう解くのが一番早いのか。どの日本語が一番短いのかを教えてもらっています。

その内容は問題を配り30分で解き、その後に記述の仕方をレクチャーしてもらうというものでしたが、その問題を解いている時にまたいつものミスをしてしまいました。そう、ケアレスミスです。しかし、今回のケアレスミスはいつもと内容が違いました。いつもは大きく言うと不注意から来るミスなのに対して、今日のミスは時間が足りないということから来るミスでした。

では、なぜそのようになってしまったのかを考えると、一つの問題が思いつきました。それは、記述の仕方よりも、全体でやるということに慣れていないのだな。誰かとやるとペンの音、思考があっているのか等普段絶対しない思考をしてしまっていることにきがつきました。

なので、今度から初見テストを自分でするときに誰かと一緒にやらせてもらおうと思いました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。また明日も読んで頂ければ幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

株式会社パラリア(自学自習型学習サロン・有料自習室運営)

学習サロン(自学自習型大学受験塾)・有料自習室を運営、自学自習に特化するパラリアの情報を発信します。お問い合わせはサイトよりお願い致します。 春日部校:https://kasukabe.pararia.jp/ 東大前校:https://todaimae.pararia.jp/

【毎日更新!】現役パラリア生が書く一日回想記

パラリア二年目のとある受験生が、パラリアでの一日と学習の振り返りを兼ねて、学習状況をリアルタイムで記録していきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。