【42】和風シリアル

大好きな揚げ玉を使ったなんらかのおつまみを食べていて、本体がなくなり、タレにまみれた薬味と揚げ玉だけが残っている時、それ自体まだまだ良いつまみになる。
そもそも揚げ玉は、小麦粉を油で揚げたものであるのだから、和風の「スナック菓子」や「シリアル」と断定して誰に咎められる筋合いもない。

そこで、めんつゆを豆乳で割ったものにたっぷりと揚げ玉をそそぎ込み、薬味とアクセントのラー油適量。

「和風シリアル」の完成。

そもそもこの一皿を構成する要素が、冷奴に揚げ玉や薬味を乗せた「たぬき豆腐」に限りなく近いし、ここにそばやうどんを足せば、それはもう「豆乳たぬきそば/うどん」であるのだから、うまくないなんてことがあるはずもない。
キムチも合いそう。

朝ごはんの代わりにはならなそうなので、ちびちびと酒のつまみにどうぞ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29

パリッコ

スキマレシピ

バカらしくて誰も試さないようなレシピや、なんとか手を抜いて酒のすすむおつまみが作れないかの実験記録です。
1つのマガジンに含まれています

コメント1件

カロリー数がめちゃくちゃ大変なことになりそうなおつまみですね。。。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。