【037】豆腐納豆


納豆に漬物とか野菜とか薬味の細かく刻んだものを大量に混ぜてつまみにするのが好きなんですが、こないだ冷蔵庫を覗いてみたら、具合の良さそうな食材がそんなにない。
そこで、思いつきで「豆腐」を混ぜてみたところ、これが新感覚の美味しさ!
ご紹介しますね。

まず、納豆と豆腐を用意します。

絹ごし豆腐ならばいけるとおもうんですが、より推奨したいのは、とろとろ濃厚系を謳ってる、そのまま食べるのが一番美味しいようなやつ。
スーパーの豆腐コーナーにたいてい何種類かはありますよね。

納豆と豆腐は同量くらいがいいと思います。
うちにあったこの「まめたま」というやつ、小ぶりでちょうど良い量だった。

で、これを混ぜればいいだけなんですが、ここで一度復習しておきましょうか。
自宅で納豆を混ぜるための最強の環境といえば?
そう、「明石の駅弁『ひっぱりだこ飯』の空き容器×専用混ぜ棒『なっとうの友』」でしたね。

「忘れてた」って方は以後気をつけてください。

で、ここに付属のタレと、醤油を少々。
いや、珍味の類と考えるとあまり少々すぎてもあれだし、好みで調節してください。
とにかくそのふたつを入れて、あとは思いっきり混ぜるだけ!

撹拌完了。
つまり、完成。

大豆×大豆によって強調された「豆感」とコク、ふわふわとろとろの新食感、スプーンのはじですくって、ちびちびとつまみにするのに最高です。
お好みで薬味なんか加えてもいいでしょうね。

ちなみに、無論白米にも合うだろうと思ってやってみたところ、これまた納豆ご飯とは違う新体験の美味しさ。
あまりにも「もったり感」が強すぎて、たまに喉がつまりそうになるほどですが、こういう系が好きな方にはたまらないでしょう。

食べてて、「この濃厚さ、何かに似てるな〜」と思ったんですが、あれだ! 「ドリア」。
というわけで、粉チーズをふってみたところ、

あら不思議。
オーブンもフライパンも使ってないのに、なんかいいドリアとかリゾットみたいなもんを食べてる気分に。
うめー。

--------------------------ここから追記--------------------------

このレシピを公開したところ、友人のシェフの方から「僕もやったことあるけど、ゴマ油を入れても美味しいよ」とコメントをもらいました。
「あ、それは絶対いいな〜」と思いつつ、さらに試したくなって「オリーブオイル」をたっぷりめに加えてから混ぜてみたところ、なめらかさがさらなる高みに!

すごいぞこれ……。

というわけで、上記レシピに「オリーブオイル」の追加、おすすめです!

ドリア感もさらにアップ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

28

パリッコ

スキマレシピ

バカらしくて誰も試さないようなレシピや、なんとか手を抜いて酒のすすむおつまみが作れないかの実験記録です。
1つのマガジンに含まれています

コメント1件

なるほど。今度やってみたくなった😃納豆のアテ、良いですね~✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。