【29】ちくわぶの梅酢漬け

昨日使ったちくわぶがまだ半分残ってるので、早めに食べきってしまいましょう。

「ちくわぶ納豆」を作る過程で、薄切りにしてゆでただけのちくわぶ(ゆでわぶ)があまりにも可愛らしかったので、あれにさらに手を加え、何か一品料理ができないでしょうか。

まずは同じようにゆでて水で締めます。

これね。

次に、水とみりんを合わせて煮立たせ冷まし、梅酢適量を加えた液を用意し、ゆでわぶを一晩漬け込んでおきました。
今回はそれだけ。

「ちくわぶの梅酢漬け」


やだカワイイ!

味はまぁ、甘酸っぱくてもっちりとしたゆで小麦、それだけの域を出ないですが、なにせ見た目が可憐すぎるじゃないですか。
実はちくわぶ、食材界キュートランキングではかなり上位に食い込む実力を持っていたんですね。
パジャマパーティーのアクセントなどにぜひ。


それにしても、よくこんなおあつらえ向きの皿、家にあったな。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

パリッコ

スキマレシピ

バカらしくて誰も試さないようなレシピや、なんとか手を抜いて酒のすすむおつまみが作れないかの実験記録です。

コメント1件

アジサイみたいで可愛らしいですね、他の色も試してみたくなります。…と、考えてみても、カレー粉で黄色くらいしか思い付きません。(^_^;
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。