見出し画像

3~20倍の執筆速度で『売れる』レポートの量産方法

もしあなたが、あなたの持っている価値あるスキルやノウハウを
noteやブログで執筆して収益をしたいと思っていても

『どのように筆を進めてよいかわからない…』

『いつもどこかで手が止まってしまう…』

と感じてしまい、なかなか商品提供に踏み切れない状況になっているのであればまずはこのnoteをお読みいただくことをオススメします。

最小の労力で伝える力を高め、無限に商品を作り出すことができるので
生涯食いっぱぐれがなくなるスキルとなっております。

特に、毎日ネタ探しに何時間もかけているブロガーさんや、書くスピードに悩んでいらっしゃるライターさんなど「書く仕事」をしている方、これからしたい方にとって必見の内容となっております。

このスキルを会得できれば、爆速であなたの収益を加速させることができ
まるで周りの人がスローモーションで見えるような感覚となります。

そしてこのスキルをマスターしていくことで、あなたの思考も洗練されていくことになるので、効率的に仕事を進めることができたり、日々のライフスタイルにも役立てることができるようになります。

この内容を無視してしまうと、どれだけ一所懸命レポートを書いても

よちよち歩きの赤ちゃんにすらスピードで追い越されてしまい
息を吹きかければパタッと倒れてしまうような
ショボいレポートしか書けないかもしれません。

また、もしあなたが、人の人生を大きく明るい方向に変えることができるキラキラ輝く宝石のような情報を持っていたとしても、
その情報を正しく伝える方法を知って内容を磨いていかなければ、受け取る人にとっては、ただの石ころと変わりません。

端的に言うと、無視されるレポートが出来上がります。

無視されるレポートはゴミと変わりません。
何時間、何日、人によっては何週間とかけて作ったコンテンツも、人に読まれなければ何の価値も生み出さないゴミコンテンツと化してしまいます。

質の悪い商品を生み出し続ける非生産的な時間から抜け出し、
あなたが持っている情報を価値のある質の良いものに変化させ、
世にお届けしていく為にもこのnoteをぜひお読みください。

このnoteについては、年商10億まで登り詰めた元ウィルゲートCTOのテクノロジーフィクサー佐藤卓也が推奨する内容となっておりますのでこのnoteを読むことで、あなたのレポートスキルが数段高くなることを保障します。

安心して、最後まで読み進めていただければと思います。

  【目次】

  ・はじめに

  ●文章の書く手が止まる最大の原因

  ●正しい知識の仕入れ方と、書き方を覚えて実践すればよい

  ●「4つの学習モデル」を使用する

  <このnoteを入手することで得られるスキル>

  ●インプットとアウトプットはワンセットであることを意識する
  *インプットしたら、アウトプットも同じだけ行う
  *インプットしたらすぐにアウトプットする

  ●そもそも、レポート・コンテンツって何?

  <高速で質の高いレポートの書き方>
  STEP1 レポートを書く前に、ターゲットを定める
  STEP2 「4つの学習モデル」を使用して骨組みを作る
  STEP3 3つの手法を使いレポートをブラッシュアップする
  STEP4 不足している情報を補完する
  STEP5 高速で売れるレポートが量産できるようになる

  ●【期間限定特別コンテンツ】禁断のブレインハッキングメソッド

  ・最後に

  ●おまけ:当レポートの骨組み


それではこれから具体的な内容に入っていく前に、
レポートの手が止まってしまう最大の原因についてお伝えしていこうと思います。

●文章の書く手が止まる最大の原因

早速ですが、一つ質問です。

レポートやブログの文章を書くにあたって、
書く手が止まってしまう理由は何だと思いますか?

どういうときに、あなたの筆が進まなくなるでしょうか。

「起承転結をどう入れていこうかな」とか
「伝えたい内容はあるけど、いつもどうやって
整理すればいいかわからなくなってしまう」とか

色々考えられると思います。

文章の書く手が止まる最大の原因、それは、
情報の仕入れ方と書き方に問題があると考えるのが良さそうです。

世の中には情報を集める方法や、レポートの書き方について書かれた書籍などが星のようにありますが、爆速でレポートが書けるようになるレベルまで
引き上げてくれるノウハウは稀です。

むしろ、本文の原則や文体、見出しの書き方といった
一見書くのに必要そうで、しかし良くなるのは見た目のキレイさだけで
読者に伝わりにくい、ゴミのようなレポートを作る方法を教えている書籍まで存在している現状です。

正しい情報の仕入れ方と、レポートの書き方を知らないと、執筆スピードは亀のようにノロノロと遅く、出来上がるレポートはたとえ良いことが書いてあっても誰の心も動かさない自己満足の作品になってしまいます。

では、そのような事態を避ける為には、何を、どのようにしていけばいいのか。

このレポートを読むだけで、骨の髄まで理解ができるようになります。

無料部分でお伝えできる範囲で、答えを言ってしまうと

●正しい知識の仕入れ方と、書き方を覚えて実践すればよい

のです。

正しい知識の仕入れ方に関しては、「書籍」や「ネット検索」が参考になるでしょう。

書籍に関してはテレビなどに比べて質が高く内容が濃いのは理解できると思います。

本を読むということは、著者の考え方や価値観までもが会得でき、あなた自身の見識が深まることにつながります。

自分の視野や価値観を広げたり深めたりすることで、あなた自身の人生そのものを変貌させることもできるでしょう。

「ネット検索」については、自分に足りない知識に最速でアクセスし、情報を仕入れるのに最適です。

レポートを素早く完成させる為に最も重要なスキルの一つは検索スキルとなりました。

なぜなら、今の時代、重要な新しい言葉、重要な新しいサービスは毎日情報空間で生まれているからです。

書籍に比べ、著者の価値観などに影響を受けることは少ないですが、簡単なフレーズを入力するだけで、素早く目的の意味や引用したい情報を仕入れることができます。

また、youtubeなどの動画を活用することで、五感を使って学習をすることができますので活字が苦手な方は、この方法もオススメです。

※実際、僕はnoteを始めて使うのですが
ここでお伝えしているyoutube学習ノウハウを使って、
2分で投稿の方法をマスターしました。

レポートの書き方については、

●「4つの学習モデル」を使用する

と、効果的な文章を書くことができます。

ご存知の方も多いと思いますが、知らない方の為に解説すると
アメリカのデイヴィッド・コルヴさんが開発した
どんな人にも内容を伝える為の学習モデルで

「なぜ」「なに」「どうやって」「今すぐ」

というヒトは4つの学習パターンで理解をするということを述べたものです。

この学習モデルを理解し、活用することで、
どんな人にでも伝わりやすい文章を書くことができます。

文章を書くだけなら、こちらのモデルに沿って順番に書けば
ある程度キレイで効果的な文章を書くことができるのですが
執筆に時間がかかってしまい、途中で挫折してしまう。
といったブロガーやレポート著者の方が少なくないようです。

このnoteでは「4つの学習モデル」を文章家向けに再構築を行い、最も簡単に素早く質の高いレポートを書くことができるよう、今までとは全く違う視点でスキルをお渡ししていきます。

このnoteを手に入れることで、あなたはこの学習モデルを用いながらもっとも簡単に迷いなくレポートを作ることができるようになりますので、これまでとは違った執筆体験を得ることができます。

爆速でブログ記事やレポートを量産することができるので、
執筆のレベルは周りをグングン追い抜き、一流のライターとなって
いくらでも稼ぎ出すことができるようになります。

これからこのnoteを最後までお読みいただくことで
どのようなスキルが手に入るかをご紹介します。

<このnoteを入手することで得られるスキル>

・インプットとアウトプットの最適なバランスとは
…これを間違えると脳の回転が低速回転モードになり、どれだけ本を読んだりセミナーに行っても「あー満足した」と感じて一文字もアウトプットができなかったり、身のないスカスカのレポートが出来上がりますので、まずはじめに知識の取り扱い方を学び、文章家の脳に思考をチェンジしていきます。

・レポート執筆のはじめに必要な3つの設定
…これを行うことで、レポートの執筆スピードが驚くほど変わります。ここで3つの設定を行うことで完成までのレールがガチャっと整備され、あとは全力で敷いたレールの上で全速力で書き切るだけの状態となります。

・「4つの学習モデル」を使用して最短5分でレポートを作る方法
…多くのブロガーやレポート著者は4つの学習モデルを理解して活用をしていても、正しい使い方とは程遠い方法で作っているので執筆速度が遅いです。セミナー受講者の中には最短5分で作ることに成功した最短でレポートを書く方法を伝授します。

・作ったレポートのブラッシュアップ3種の神器
…最短で書いたレポートだけでも商品として販売できますが、より効果的に相手に届くようにブラッシュアップが必要です。ここでは一流コピーライターが例外なく活用している3つのブラッシュアップの方法についてご紹介します。

・最速で必要な情報にアクセスするネット検索の正しい方法
…情報へのアクセスを容易にするgoogle検索の方法は意外と知られていなかった模様です。google検索の具体的な手法や、レポートを書く時に有力な検索ツールをご紹介。

・情報を仕入れスピードを何倍にも引き上げるクロックアップトレーニング
…レポートを書くのに、あなたが持っていないスキルの場合は必要な情報をどれだけ早く仕入れられるかがスピード執筆の鍵です。今までとは比べものにならない情報収集能力を手に入れ、無限にコンテンツを生み出してください。

・レポートの書く手が止まらなくなる禁断のブレインハッキングメソッド
…これは正直公開しようかどうか悩みました……なぜなら思考停止で執筆のスピードを引き上げるいわば「チート」「裏技」「ズル」のようなものだからです。あらゆる権威や文豪の脳に直接ハッキングをかけて、こちら側に持ってきてしまう究極のメソッド。これだけでも分離して販売できそうですが、先行購入者特典として、期間限定特別公開します。

それでは、これからあなたを全く新しい執筆の世界へご案内します。
今までの記憶は頭の中を消しゴムでゴシゴシと消すようにクリアにして
新鮮な気持ちで読み進めてみて下さい。


この続きをみるには

この続き:12,211文字

3~20倍の執筆速度で『売れる』レポートの量産方法

Pathfinder(tanaka)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

愛!
1

Pathfinder(tanaka)

Pathfinderの田中です。 セミナー講師/コピーライター セールスでは最高タイトルを獲得しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。