見出し画像

新人パティシエの15分

1日の仕事が終わって達成感と安堵感に包まれながら帰る時、

『早く帰ってゆっくりしたい!!』

と思うのは、とてもよくわかりますが、

ちょっと待ってください!!

帰る前の15分間が大切です

その15分間でパティシエとして成長できるかどうかが変わってきます。

その15分で何ができるか?


ーーまずは、

帰る前に厨房やお店の中を1周しましょう。

テーブルの上はキレイか?

ゴミ箱が満タンになってないか?

冷蔵庫の中に今日廃棄のモノが残っていないか?

など、忙しい仕事中では見落としそうなポイントを

しっかりチェックしてから帰りましょう。

また、ちょっと汚れている場所があったら1分くらいで

ササッと掃除をする。

たった1分程度の掃除ですが、

これをできる新人はとても重宝されるはずです。

ーー次に、翌日の1日のスケジュールを確認しましょう。

翌日の朝イチ使う道具は用意されているか?

翌日使う材料はあるか?

など次の日のスタートがスムーズにできるように

整えてから帰りましょう。

お店によってはシェフや先輩が

在庫の確認をするお店もあると思いますが、

そんな時は一緒に付いて教えてもらいましょう。

断られたら諦めれば良いですが、

よほど嫌われてない限り許可してくれると思います。笑

材料の状態をどのようにチェックしているのか、

また自分のお店がどんな材料を使っているのかを見る良い機会です。

ーー次に、

帰る時は先輩もあなた同様、気がゆるんでいる時です。

仕事中には聞きにくかった素朴な疑問や、

作り方でわからないところなど

どんどん質問しましょう。

仕事中はピリピリして聞けなかったことも、

このタイミングなら気軽に聞けるかもしれません。

先輩の立場からすると、

後輩にお菓子作りの事で質問されるのは嬉しいものです。

また、この時のために

普段から色々な事に疑問をもつクセをつけましょう。


…と、こんな感じで仕事が終わったらすぐに帰るのではなく、


帰る前の15分間を有意義に過ごしましょう。


1日の終わりの15分は

明日のための成長のための15分にしてみましょう。


□□□□□□□□□POINT□□□□□□□□□

•帰る前に厨房の全体を確認しよう!

•次の日のスタートを想像しよう!

•仕事終わりは質問のチャンス!先輩との距離を縮めて質問しよう!


ーーーーー
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
Twitterアカウントは@cake_jim_daikoです。フォローをよろしくお願いします!
書籍化のお話などのお問い合わせはこちらからお願いします
patissiaid@gmail.com
仕事の依頼はこちらから
https://patissiaid.jimdo.com/
Twitter
https://twitter.com/cake_jim_daiko
YouTube
https://youtu.be/tS4iXzQgTeU
Instagram
https://www.instagram.com/oyatsu_boy/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

Ryuzaki(PATISSIAID(パティシエイド)

パティスリー専属フリーランスの事務員 PATISSIAID代表。学校では教えてくれないリアルなパティシエの現場で生かせる情報を伝えていきます。pâtissier(パティシエ)+aid(助ける)=PATISSIAID

パティシエの教科書

専門学校では教えてくれないパティシエの事を書いてます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。