はじめての献血

先日、はじめて献血へ行ってまいりました。
注射は大の苦手だったので、敬遠してました。
そんな私が献血をしてみようと思ったキッカケは、水泳の池江さんの報道でした。
手術全般で、輸血用の血液が不足している現状があるということだったので
献血であれば、多少嫌なことを我慢すれば良いだけなんだしと行ってみました。

本当に献血してみて大したことない。
多少なりとも世に貢献できたと思えたので、継続して行こうと思います。

毎月とか行けるわけじゃないとか、行ってみて知ったことがたくさんあるのでとにかく行動はしてみるべきだと改めて思いました。

少しでも献血をする人が増えたら良いなと思いました。
なんかまとまりの無い文章ですが、以上です。

献血に関するnoteご紹介

行く前にこのかたのnoteも読ませて頂きました。
私もビビってましたので共感できます、あと詳しく献血のことが書いてあるので参考になりました。

血液濃度の検査とかがあるんだと知ったのは、このかたの記事も読んだからです。
私は、貧血は特に無いので問題なく。
献血センターの方に良い濃度ですねぇとか言われるたびに、もっと早く来ればよかったかなぁなどと反省してしまいました。

フラッと行けてしまう、ハートの強さ。怖さの方が勝ってた自分がなんとも情けない。。

献血可能な場所情報、ググらなくてもnoteからでもわかっちゃいますよ!

こちらは骨髄バンクについての情報もあります。家族の理解も必要だと思います。
まだこちらは決心できていません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートに関しては、モチベーション維持もしくは新体重計のために大事に使わせて頂きます。

シェアもよろしくお願いします!
19

パトペコ

パトとペコという犬とカミさんと暮らしてます。マルチ・ポテンシャライトという言葉に出会い、そうなんだろうと思い込んでます。今は、前職の会社から仕事を継続して頂いてる状況です。会社辞めてから、何かにチャレンジすることが増えてます。早起きチャレンジとかそんな人です。

【パトペコ】エッセイマガジンvol1

自分の文章を書き始めたので貯めておくマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。