受け取り方の違い 【100日プロジェクト40日目】

40日目。ゴールの100日までもうすぐ半分。

やっぱり、英語と日本語で書くのは大変だけど(英語版はここで読めます)、短いものにとどめているので、なんとかここまで続けられている。

ここ数日考えていること。

といってもアイデア自体は昔からある考えで、真新しいものではない。

同じことを聞いても、全く違うとらえ方をする人がいるし、何度同じ事を言っても、その一部分しか聞かない人がいる。

話の都合の良い部分だけ聞いて、あとは全く頭にはいっていない人もいるだろうし、逆もあるだろう。人それぞれの「どういう話の聞き方をするか」というものは、いったいどのように形成されていくのか、気になる。

みんなが同じ話の聞きかたをしないから、コミュニケーションは難しい。人それぞれなので、仕方がないと分かってはいても、同じ話を聞いてもしょっちゅう自分と正反対の答えに辿り着く人といるのは、それはそれでかなり疲れる。

これって、何か解決法はあるのだろうか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし共感していただけたら、サポートしていただけるととても喜びます。頂いたサポートは創作に使わせていただきます♪

ありがとうございます!嬉しいです。
5

The 100 Day Project

2018年12月27日から、100日毎日書き続けるプロジェクトをはじめました。コメント、サポート頂けると本当に励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。