Web選手名鑑 ~打撃編~

2018年7月8日データ更新(※2018年7月7日終了時点)

2016年11月より、野球の記録・歴史などの野球情報をまとめたブログ「野球の記録がここにある」を運営中のペキタリンです。

このnoteでは、私にプロ野球の楽しみを教えてくれた名鑑を自分の手で作ってみました。無料お試し版はこちら。(※2018年11月28日:本noteも無料になりました)
掲載している選手は「2018年シーズンにNPBに所属している全野手」が対象です。

Web名鑑の使い方

ここからはWeb名鑑の使い方を説明していきます。
Web名鑑はGoogle提供の「Google Data Studio」というツールで作成しています。

Web名鑑のページ上部では「選手名」をプルダウンで選択できます。
文字入力による検索もできます。

「選手名」の下には選手の通算成績を表示しています。

ページ中央には「全安打中長打が占める割合(過去5年間)」と「四球:三振の割合(過去5年間)」を表示しています。
各グラフ上にカーソルを合わせるとデータの詳細(数値と割合)が表示されます。

ページ下部には「年度別成績」を表示しています。
2018年の成績については週1回を目安に更新していきます。

「全安打中長打が占める割合(過去5年間)」「四球:三振の割合(過去5年間)」「年度別成績」はcsv出力することもできます。
グラフ・表の右上にカーソルを合わせると下画像のような点が出てきます。
その点をクリックすると、どの形式でデータを出力するか選択することができます。

以上がWeb名鑑の使い方です。

Web名鑑の利用はご購入いただいた方限定となります。
リリース記念として期間限定価格480円での提供です。
購入を迷っている方は是非お試し版のご利用からどうぞ。
Web名鑑の他にも運営中のブログで様々な野球に関する記事を投稿していますのでこちらもどうぞ。

「Web名鑑 ~打撃編~」をご購入いただきありがとうございます。
Web名鑑のページはこちらから。
noteの投稿についての最新情報はTwitter(@pekitarin)でお知らせします。
ご意見・ご要望もお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ。

ご購入いただきありがとうございました。


免責事項
本noteの情報は公表時点の正しいものを提供するよう努めております。
提供している情報やリンク先等により損失や損害などが発生して場合、当方では責任を負いかねます。また、本note(免責事項を含む)は予告なしに内容を変更・削除されることがありますのでご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートはブログやnoteなどの記事作成や 動画作成などの副業活動費に利用させていただきます。

こんなに嬉しいことはありません
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。