ワイドショーの魅力

今までワイドショー的なものの何が面白いのか分かっていなかった。

今、吉本興業の問題がワイドショーを賑わせている。

私は昔からそういうワイドショー的なネタに疎く、友達とかと話をしていても自分だけ知らないという事がよくあった。

話題のために観てみても、どうも頭に入ってこなかった。

そもそも芸能人に疎いというところがあったのも原因かもしれない。

ところがだ。

ここ最近非常にストレスのかかることが続いていて、それら全てについて考えると夜も眠れない日々が続いていた。

ふとテレビを見ると、宮迫とかの記者会見の映像が流れていた。

「おまえら、テープまわしてないやろな。」

このキャッチーなセリフを聞いた時、少し気になりだし、私の大好きなたけしがコメントをしているのを見て、さらに「おー」となったのだった。

正直全然吉本のことも芸人のことも何も思っていない。

色々見た今もだ。

でも、この吉本騒動のワイドショーを観ると「おー」となって、自分の今抱えている問題から目が離せるのだ。

最初の方から見ていたことによって、ことの経緯をなんとなく知っているというのもあるのかもしれない。

途中から見ていたらわからなくて、いつも通り挫折していただろう。

そう、私は初めてワイドショーの面白さに気づいたのだった。

それは、今の自分の問題から目をそらせてくれ、ストレスが緩和されるもの。

そして、自分の生活が満足なら必要のないものである。

おもしろいなーと思った。

おわり。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
2

チャロ

最近長い文章を読めなくなってきているので、noteで色々な人の文章を読んで、昔みたいにサラサラ飽きずに読めるようになりたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。