柚木ミサト+きゅうりちゃん

絵を描く人。生きるという発見の記録。常識をなんどもひっくり返して、来た道行く道の絵日記。作品が買えます→https://tokopelukiss.thebase.in/ 画家への相談は info(@)yugi.jp

政治とはみんなのくらしを良くすること。

いろんな人と色々話す。
政治ってくらしを良くすることと思っている。
どんなに複雑そうでも壮大でも、基本は同じ。
選挙期間は広くくらしを考え意見表明する時間にしてる。

たくさんの投票初めてさん、たくさんの投票久しぶりさんがお出かけするといいな。

まだ起きてなかった。「今まで寝てたんだろう?」

最初のミラクルの記録と、これが成せるのは「私たちは誰もが愛しい子どもたち」なんだとってことやな。たぶん。

今日は七月十二日
娘と父は、今わたしの大好きなバリ島でわたしの愛しい友人たちに手伝ってもらいながら、おいしいの研究に行ってる。

わたしが最初に人生の舵を切った場所。
それからの悲しみを癒した場所。
ずっと存在が支えになった場所。
特別感モリモリなんだけど、バリは基本誰にでもおいでおいでとそこにある。あんまりわたしの情熱をふりかけないで二人にのびのびと満喫して欲しいと思った。

娘と父、二人でどん

もっとみる

こわいねぇ

時々くる。

誰もいなくなった時の寂しさ。

どうやっても納得できない理不尽の中にいなくてはいけなかった年月。

今はあの時じゃないけど、ときどき蘇る。

こわいねぇ。

「来たな」と思ったらそっちを見て

「来い」って足を踏ん張って手を広げる。

うん、えらいねぇ、わたし。

その切なさは、どんって私にぶつかると

ふしゅぅううう〜って煙みたいに消える。

一個づつ成仏してもらう。

今はこの上

もっとみる

「三行まで」と娘は言った。延々と話すわたしに。

話してると目が遠くなるので「もしかして頭に入らない?」と娘に聞いてみた。

うははは。

情報処理の方法は人それぞれ違う。たぶん、よく発達しているところを組み合わせて使うからと思う。

私の娘の能力が不足しているわけではない。得意なことが違うってこと。

だから

方法が一つだと、よく伝わる人、伝わりにくい人と偏りが出てくる。出来事への反応にいろんな方法があるのは人にはさまざまにぴったりがあるため

もっとみる

一ヶ月前、思いもよらない方法で望みが叶い出した。 もうすぐ一ヶ月が経つけどイリュージョンすぎる。

てんやがわんややった。ひさしぶりっnote。

細かく書かないんで伝わるかわかんないけど、書き留めておく。これからさらに検証していく。

さて、この一ヶ月のミラクルのことを。

考えたことの記録のようなものを20年くらいノートに書いている。ここ数年は「願いごと」を定期的にまとめて書いて枕元に飾ったりしてた。

方法を考えると、どれも時間をかけていかないと叶わない望みに思えた。ここまでたどり着いたよ

もっとみる