苦しい自分を認めようと思う

近ごろ、苦しい!
それはもう苦しい!!!

わたしが得意なこと、楽しむこと。
わたしが苦手なこと、悩むこと。

ちなみに考えることはすき。
事前に考えて準備して‥っていうのは苦手だけど、”現場”で考えるのはすきだし得意なほう。

けれど、思いをめぐらす中で悩んでしまうのはとっても苦手なんだあ。
かなしみや孤独のうつくしさを味わうことと、悩むことは違うと思ってる。

悩むことは難しいし苦しい、そう、苦しいの‥。
苦しいのって苦しいからやだ。
もちろん。
それよりも、苦しい自分を外から見てしまうと、どうしようもなく嫌なの。

わたしは、わたしには鈍感でいてほしい。
明るくいてほしいし何でも楽観してほしい。
自由で他人の目を気にしなくて、その距離感で安心させて癒してほしい、わたしを。

苦しい自分に透明マントをかぶせると、助かるのはわたしだって。
自分に気をつかってるんだって。
きっとずいぶん前に理解してしまったんだよ。

だけど透明マントをかけただけではなくならなくて、透明マントも品薄状態、マントをかけても行き場がない、苦しみ。苦しみ。

そろそろ、苦しみが渋滞してきたような‥。
順番にただ処理されるのを待っているのだけど、あら?
整理券が配られはじめたかな?って。

だから、もう順番がまわってこないって気付いちゃったから、認めることにしようと思った!
わたし、苦しいの認めます。

理由もわかってるし、逃げ道があるもの知ってる。
でも逃げたくない自分を掬ってあげたいと思う。

苦しさに苦しむのが、もしかしたら意外と楽かもしれない。
マントをかぶせるより向いてるかもしれない。
かもしれないからやってみようよってさ!

選択肢はあるけど自分の希望進路はいっこなのよ‥くっ。
これぞ「頑張れとしか言えない案件」だ。
でも、言って。
頑張れとだけ言ってよ。

あなたが言ってくれたら、言ってくれなかったときよりは、じょうずに苦しめると思う。

苦しいの認めるからさ!
たすけて。


おわりかこ。

#エッセイ #日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで元気になって文章を書きますっ。

ありがと〜!わたしもスキっ♡
5

りっかこの世渡り大作戦っ!

いつも元気なりっかこの「明るく可愛く怒らない」処世術を、思いついたままに書いていきますっ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。