柚木麻子「ナイルパーチの女子会」

最近よく見かけるnote。

使い方がまださっぱり分かっていませんが、読んだ本や観た映画のアウトプットに使ってみようと思います。


今日は午後家族でお花見に行っていました。

公園だったので男子たちが遊んでいるのをよそ目に私は読書 笑。

読んでいたのは、柚木麻子さん「ナイルパーチの女子会」。


読み進めていた時はどうなることかと思いましたが、ラストは好きな感じでした。


ナイルパーチという魚の話も鍵にになっているのですが、これを読了後、晩御飯が家族の希望によりまさかの回転寿司になってしまい、何となく食が進みませんでした 笑。
(読んでもらったら分かります)


結構ボリュームはありますが、わりとさくさく読めます。
表紙のようなふわっとした話ではなく、途中ちょっとメンタルやられる系というか(笑)、女子の内奥の闇みたいな話が好きな方にオススメな感じの本でした。

世代的には私か私より若い方に好まれそうな内容かな。


テイスト的には角田光代さんとか好きな方に良さそう、と思っていたら、デビュー前の柚木麻子さんが応募した賞の審査員が角田光代さんで

「違う賞に応募した方がいいのでは?」

とのアドバイスがあり、その勧められた賞へ応募したところ、その賞を受賞したそうです。

面白いですね。

「ナイルパーチの女子会」

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B079JW546B/ref=dbs_a_w_dp_b079jw546b


5点満点で3.8点くらいかな。

(個人的好みによる評価です)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

やまざき さちえ

赤ちゃんの「今」を残すpetapeta-art (株式会社petapeta)代表。個人的な読書や映画日記をこちらに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。