9-2_10411000089__1_パンダ

2浪日記~受験とは~

こんばんは。初めまして。

今回は自己紹介をしたいと思います。


くまたん


です。パンダじゃないよ。

よろしくお願いします。

好きな食べ物はハンバーグ。好きな飲み物はコーラ。好きなアイドルは欅坂46の長濱ねるさん、乃木坂46の齋藤飛鳥さん、日向坂46の小坂菜緒さん。嫌いな食べ物は玉ねぎ。牛丼を注文する時ですら玉ねぎを抜いてもらいます。


大学は中央大学に通っていて法学部の1年生です。



年齢は20歳です。

  


え、20歳で大学1年生?おかしくない?普通18歳でしょ。


と思う人もいるかもしれない。


そうです、

実は2浪してます。

いや、タイトルでばれてるー

最近では2浪している人は珍しいですよねー。

2浪してるのにも関わらず出身高校は県内でも1,2を争う進学校。高校では、毎年十数人の東大合格者を出しています。地元では名前を知らない人はほとんど居ないと思います。言いすぎかな?まあいいや。

高校時代は3年次学年350人中50番くらいにいたにも関わらず、友達の影響で東大を無謀にも受験。普通は受けないよね。

もちろん失敗。

このように2浪の理由としては、3回の受験の中で失敗したことがたくさんあるからで。

簡単に言うと、

現役時は東大志望という言葉に酔っていた。

1浪時は予備校のテキストを信じテキストだけの予習復習を繰り返す。結果は、Marchの1つには合格したが、東大受験には失敗。やり切れない思いとMarchになんか行きたくないという変なプライドで2浪を決意。

2浪時は、気持ちの維持に苦労しながら、人生をかけて達成すべき夢を見つける。受験勉強は自分なりにやるだけのことをしたが、東大には不合格。

このような受験での失敗談は明日以降に詳しく説明しまーす。

3回の受験を経て今では、現役の時に下げて他の国公立大に進学していたら、と考えないと言ったらウソですが、


2浪して中央大学法学部に進学したことを後悔していません。


なぜなら、人生をかけてでも叶えたい夢を浪人時代に見つけたから。

そして、その夢を叶えるには、いくら大学名にこだわっても意味が無い。でも、ある程度は必要かな。

長く浪人していても自分の夢は叶えられない。

大事なのは、大学名にこだわり浪人をし続けるよりも、大学の4年間、そして大学よりも先の未来だと気づきました。

夢については後々語りたいと思います。

大学生活はまだ始まったばかりだが、夢の実現のために努力をし続けるつもりです。その一環がこのnoteでもあります。ぜひ、読んでいる高校生、受験生には自分のような失敗を反面教師にして欲しいです。

勉強頑張ってと言われるのは辛いかもしれない、自分は辛かった。でも、今頑張るしかない。これだけの人数の受験生が公平に評価されるのは最後なのだから。

世の中には受験は受かってこそ意味があると考える人がいるかもしれない。誤解を生むかもしれないが自分の意見を言わせてほしい。受験で第一志望に受かってないからそんなことを言うんだと言われるかもしれない。

でも、自分は、


受験において大事なのは結果では無く、結果に納得できるほど努力したか


であると考えています。

人生の中で努力あるいは辛抱しなければならないタイミングはたくさんあると思います。その中で、あの時のつらい経験に比べればなんてことないと思えることが重要だと思います。そして、あの時のつらい経験=今、受験で苦しんでいる経験です。そうなる為にも今苦しみましょう。

納得出来ないまま大学に進学すると、いつまでも落ちたことを後悔します。現に自分の身近にいます。

その後悔している時間はもったいない。

自分の第一希望の大学に受かった人を逆転するチャンスや夢を実現するための時間を失っているから。そうならない為にも、今努力をするべきです。

そして、このnoteは誤った方向に努力しないためのガイドブックとなることを願っています。

長々と自分の自己紹介に付き合ってくれてありがとうございます。

興味がある人は明日以降の3回の受験での経験談を読んで下さい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう〜!
8

宇佐見すばる(東大医学部)PASSLABO

東大医学部6年/地方高校→現役東大医学部5年(理2→TOP10で医進)/著書「最強の勉強法(二見書房)/TV出演「さんまの東大方程式」/座右の銘は「身の程知らずで、あり続けろ」/「キミ史上最高の、小さな革命を」/全ての挑戦を肯定しあえる世界を創りたい。#PASSLABO
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。