半年間で自分の周囲にいる人を居心地のいい人ばかりにするセミナーにクロージングされた話

ポルノグラフィティ税理士のミヤザワ カナ(@pg98jp)です☆

ある場所で知り合った人に、表題の謎セミナーにクロージングされた。
価格としては、半年間で13万円前後だったと記憶している。
あまりに謎だったので聴かなかったことにしたが、なぜ、「謎セミナー」という認定をしたのかを考えてみた。

自分の周囲にいる人を居心地のいい人ばかりにするセミナー?

半年間で、ワークを重ねて内省をしたり、実践して自分と波長が合う人を探していくといった趣旨らしい。

内省を重ねていくことで、自分がなにをやりたいのかを見つめるんだって。
というか、内省は自主的にするもので、他者に諭されてやるものではないよね。

何かを実践して自分と波長が合う人を探していくらしいんだけど、結局、人に会いに行くことには変わりないよね。
その団体が主催している交流会に出るわけではなさそうだったし、この辺りは曖昧なままだった。

そもそも、「自分の周囲にいる人を居心地のいい人ばかりにする」ってなんだろう?
周囲の人たちがみんなYESマンになるってことかな。
それ、ちょーつまんなくない?(笑)

周囲がYESマンばかりの人生って、逆にさみしくないのかな。
さみしいって表現はおかしいか。

「自分の周囲にいる人を居心地のいい人ばかりにする」って意味が、まったく理解できない。

コンフォートゾーンを超えた先にしか成長はない

安パイ取りに行く系女子だと思っていた自分が、箕輪編集室に参加してみたり、ビジネスコミュニティに参加してみたりしてる。

人に会うのは相変わらず苦手だし、勝手に疲弊して圧倒的に引きこもったりもする。
それでも、時間が許す限りは人に会いたいし、いろんな人の話を聴いてみたい。

今の時代、属するコミュニティを選択することで、ある程度の安全安心が担保されている。
その属するコミュニティの中で出会った人のストーリーが知りたい。
もしかしたら、波長が合わない人もいるかもしれない。
けれど、その波長の違いさえも超えられるのが、「属するコミュニティ」という共通点ではないだろうか。

周囲の人たちがみんなYESマンなら楽かもしれない。
だけど、きっとそんな人生はさみしいし、何より自己の成長が止まってしまうだろう。
あえてコンフォートゾーンを超えていくことで、わたしはわたし自身の成長可能性を高めていくのだ。

成長する過程で、一緒に活動したいと思える人たちと出会える

今参加しているビジネスコミュニティは、実は居心地がとてもよくない。
みんないい方ばかり、かつ、敏腕経営者ばかりときたら、ひよっ子税理士の居心地がいいわけがないのである。

居心地がよくないからといって、出番や役割がないわけではない。
入会4か月で役割をいただき、「ひーひー」言いながら活動させてもらっている。

「できる貢献からすればいい」と開き直っていられるのも、こうしたチャンスをいただけているからだ。
わたしは彼らにビジネスのチャンスを提供したいと考えているし、今後も引き続き、ご一緒していきたいと考えている。

今回例に挙げたビジネスコミュニティに限ったことではない。
ちょっとくらい居心地がよくない場所の方が、一緒に活動したいと思える人たちに出会える可能性が高いのだ。

まとめ

クロージングされた話にまったくフォーカスしなかったな(笑)

なぜ、この話を取り上げたかったのかというと、居心地がいいとか悪いとかって主観でしかないからなんだよね。
ビジネスコミュニティと聴いただけで息絶えるくらいの人もいれば、わたしみたいになんとかやれてる人もいるわけ。
だから、なにがその人にとって居心地がいいかなんて、他者にはわからないの。

そこに「居心地がいい」みたいなふわふわした甘い言葉で誘うのは無責任だよ。
ま、だからこその「クロージング」なわけだけど。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、オンラインサロンでの活動や『カナマガ』の運営に使わせていただきます♡

ありがとうございます♡
3

無料カナマガ(不定期更新)

ポルノグラフィティ税理士 ミヤザワカナの徒然コラム。 不定期更新。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。