悪意のマシュマロがお金に変わった話

先日、嫌な気持ちになるマシュマロが飛んできました。
その内容はこちら
このマシュマロで考えたことを改めて

マシュマロとは匿名でメッセージを送ることができるサービスで、運営の意図としては「優しい気持ちを匿名で届けることができる」ことを目的に作られたものです。
マシュマロを知らない方には、この記事を読んで頂ければ理念やサービス内容がわかりやすいかと。
悪意に負けない、強い文化を 「マシュマロ」が匿名と安全の両立を目指す理由

何度も好意的なマシュマロを受け取って、幸せな気持ちにさせてもらいました。
しかし、しばしば悪意を持って利用されてしまうこともあります。
私は頻繁に起こるわけではありませんが、Twitterでフォロワーさんが何人か悪意を持ったコメントを受け取って、憤慨したり傷ついたり困惑したりしているのを見かけることがあります。

そして先日私が受け取ったマシュマロ。
回答したあとすぐにブロックしました。
ブロックしても相手には通知されないそうで、もし連投してきたとしてもマシュマロは届かないそうです。
私は悪意のあるマシュマロを受け取ったとき、もうこんなマシュマロ送んないで!というよりも、読みもされないものを必死に送ってきてたらおもしろいな、労力おつかれさん、という気持ちですぐブロックします。

しかし、匿名をいいことにやられっぱなしも気にくわない。
ただし反応すれば相手をつけあがらせてしまう。

そこで私は冒頭の記事のように、長いアンサーを有料記事にすることを思いつきました。

悪意を送ってくる人は相手の反応が見たいものです。
Twitterにはミュートやブロックなど嫌いな人のアカウントを見なくて済む機能は備わっているし、そもそもフォローしないという選択肢もあるのにわざわざ私のアカウントを見ているということは、こいつが次に何を言うのか、何か文句を言えるところはないかと監視をしたいんです。
そうして粗を見つけては悪意をぶつけてきたり、あるいは鍵アカで陰口を叩いたり、何の役にも立たないストレス発散をしているんです。
だからきっと、私が長文の反応をしたのに嫌いな私に金を払わないと読めない、監視できないというのは何よりのストレスなはずです。

私がアンサーを書いた記事は5291文字で200円。
私が存分に反応し、マシュマロ主に対して思うことも書いてあるのに、嫌いな私に金を払わなければ読めない。
少額ではありますが、嫌いな人間に200円を払うのは嫌でしょう。
私は言いたいことを書き切ってスッキリ。
送り主が読まなくてもモヤモヤを味わわせることができ、読んだら読んだで私に金を払うことになり私は利益を得られるというわけです。
また、思いのほか無関係な方にも記事を購入していただけることになりました。
この人おもしろいことやってんぞという気持ちなのか、心配してくださっているのかはわかりかねますが、おかげさまで1400円(記事公開時点)を受け取ることができました。(バズって購入が増えたりサポートいただいたりで今4800円まで来ました)
マシュマロ主が購入していないとしても、私を傷つけようと送った言葉が金儲けに利用され私が利益を得ているのは、おもしろくないことでしょう。
私はこのお金をとびきり楽しいことに使わせていただきます。
ご購入くださった方々、ありがとうございます。とても心強いです。

また、冒頭の記事を書いたあと、私は「今後悪意のあるマシュマロは全て有料noteで回答する」と宣言しました。
ほかに嫌なマシュマロを送ってこようとしている人がいても、同じように金を払わなければ反応を見られない・他者から購入されて私に利益をもたらしてしまう、ということがわかっていれば良い牽制になるのではないかと思います。
そして私はこう決めたことで、今後もし悪意を受け取っても「金がなんか言いながら寄ってきたぞ」と強気な心でいられると思います。

同じようにマシュマロや質問箱など匿名メッセージサービスで嫌な思いをしたことがある方にとって、ひとつの対応策として提案できればと思い、この記事を書くことにしました。

生産性のない悪意を利益に変えて、もっと楽しいことしよう。


追記 有料化の方法

1:noteにユーザー登録します。

2:マシュマロのコメントのスクショを撮るか、画像保存します。マシュマロ自体の返信機能は使いません。(もちろん返信しても構いません。ご自身のお好みで!有料記事で回答しますねとか)

3:ヘッダー画像か画像挿入で、マシュマロの画像を入れて、記事を書き進めます。

4:あとの画面で有料設定する項目が出てくるので、そこで金額や有料にしたい位置を決めます。有料noteのできあがり。

5:有料noteをTwitterやブログなど、マシュマロを設置している媒体に掲載します。

以上です。


追記2

マシュマロでヘビーな相談を受けて回答している人も使えるねという声を見かけました。なるほど〜!たしかに人生相談みたいなの受けまくってる人いますね。労力すごそう。

ほかにもいくつか見かけた声について思ったことを…

煽るのはまずいのでは?→そりゃもちろん状況で判断してください。打ち返すと本当にやばそうなものは避けて下さい。

匿名のメッセージが嫌なら設置しなければいいのでは?→マシュマロは好意的なメッセージを受け取るためのツールで、嫌なメッセージはほぼ届きません(私の場合)。少数のために99%の好意的なメッセージをもらえないのはもったいない。記事のツイートは同人関係の方が多くRTと好意的な反応をしてくださっているように見えましたが、創作する人に褒めは活力ですものね。ちやほやしてもらえたら嬉しいですよね!そして結局マシュマロがなくても嫌がらせをする人はすると思う。

フォロワーや好きな絵師さんがこの方法を使ったら、元気出して!の意味で課金できそう→私の場合、購入してもらえるととても嬉しかったし、ムカつく気持ちが消えました。私自身、お金は好きなものに払いたい、嫌いなものやどうでもいいものに払いたくないという気持ちが強いので、200円といっても「大切なお金を割いてくださった…!!」というありがたみをとても感じました。

マシュマロの設定を変える方法を紹介するとよいかも、とアドバイスをいただきました。以下、コメント引用です。
『マシュマロの「設定」→「メッセージ受け取り設定」→「AIのやる気」で悪意あるメッセージをガッチリ排除するようにできます。他にも「ミュートワード」を設定することもできます。』

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

何かとびきり楽しいことに使わせていただきます。

1064

旅行と手芸と自担が大好きなアラサー

良い記事メモ

良い記事メモ
12つ のマガジンに含まれています

コメント2件

マシュマロの「設定」→「メッセージ受け取り設定」→「AIのやる気」で悪意あるメッセージをガッチリ排除するようにできます。他にも「ミュートワード」を設定することもできます。
この情報、もしよかったら追記に載せていただけると、よりみなさんがマシュマロを楽しく使えるのかな、と思います。
ありがとうございます!追記させていただきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。