なんだって!平成最後の夏?!私のこれからを考える。

平成最期の夏。

私は、仕事と育児に明け暮れている。

お盆の帰省ラッシュ、お盆の空いている通勤電車、私には関係ない。

なぜならずっと引きこもって仕事しているから。

外出は保育園の送り迎えだけ。

数年前まで自分が事業を立ち上げるとか、子供を産んで、育児をしているとかこれっぽっちも思っていなかったので、今の自分自身の状況が不思議でならない。

10代、20代。やりたいことは、失敗してもとりあえずやる。

10代、20代前半ぐらいまで、私は「やりたいことは、失敗してもとりあえずやる。」というスタンスだった。

考えるよりもまず行動。手を動かしながら考える。基本的に自分のことしか考えていなかった。一方で、実は他人の目も気になって・・・面倒な奴だったと思う。

たくさん失敗をしたし、たくさん落ち込んで、落ち込みから立ち上がれなくなった。5年ぐらい落ち込んでたかなぁ。

今思い返せば、大したことないことばかりだのでは・・・

なんであんなに私は絶望していたんだ?!(笑)

平成が終わる。未来は明るいのか?

正直、これまでの人生で、今が一番幸せだと思う。

もちろん、日々の暮らしの大変さ、うまくいかないことは毎日ある。本当に、びっくりするぐらい毎日うまくいかない!(笑)

でも、それをなんとかリカバーできる力と経験、支えてくれる人たちがいるから、私は自分の未来に絶望していない。

未来の雲行きは怪しいかもしれないけど、明るくするための努力をしていきたいと思っている。

これからどう生きる?

私の未来は私が握っている。

そう思って生きていきたい。

自分で自分の人生の舵をとるんだ。

これは、子供のうちじゃできなかった。

周りの目や評価が気になって仕方がなかった若いころにもできなかった。

責任をとることに怯えて、決断できなかったときにもできなかった。

でも、今ならできる。

やっぱり感謝の気持ちは忘れずに

これから自分の人生を切り開いていこうと思えること。

現実にそういう状況にいられることがほんとうにありがたい。

これはすべて、私の周りの人たちのおかげだ。

ありがと~みんな~!

ありがと~平成!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

PIPPOに興味を持ってくださりありがとうございます。PIPPOの運営費に使わせていただきます。

ありがとうございます!これからも頑張ります!
3

PIPPO

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。