感謝!「いいかも」って言ってもらえた!

先日、初めてサイトをみて、出店したいと言ってくださる方からご連絡をいただけた。

もともとPIPPOで販売するつもりで、サイトをみたわけじゃなくて、ご縁あってインタビューページをご覧になったそうだ。

そんな方が現れるなんて!涙!

正直、まだまだサイトの内容は粗削りで、まだまだ作りこまなければならないし、販売する方、使っていただく方に満足していただけるような状態ではない。

それにも関わらず「いいかも」って思っていただけたことがとても嬉しかった。

そして、メールやお電話でも、アドバイスや暖かいお言葉をいただけて本当に嬉しかった。ありがとうございました。

内容を充実させると必ず届く

まだまだ充実してないと思うし、作り直したり、どんどん新しくしていかなければならないと思っている。

ただ、すぐにリアクションが得られるわけではないので、本当にこれでいいのかな?大丈夫かな?という不安も続く・・・

でも、こうやって少しでも「いいじゃん」って言っていただけると本当に救われる。

あぁ、やっぱり中身なんだなと。上っ面だけ整えてもなにも響かなくて、中身をしっかりさせていかないといけない。

作りこむことを続ける

私はサイトを作りこむことを続けよう。それが確実にみんなの利益になる。

いろんなニーズに応えて、それをサイトに入れ込んで、サイトを作り続けることが「販売する人」「作る人」「買う人」、めぐりめぐって社会の利益になる。

そう再確認できた日でした。

続けるためには、「原点」に返る。

1お客様に素敵な製品をお届けすること

2福祉作業所を応援すること

3バリアフリーな社会を目指すこと

この3つがPIPPOの理念だ。なにかをやるときに、誰に価値を提供できて、かつ、3つの理念に沿っているのか考えるようにしている。

「これでいいのか?」「安直じゃないか?」「目先の利益にとらわれていないか?」という不安がつきまとうからこそ、原点に立ち返る。

芯がブレた瞬間に、「いいね」と言ってくださった方々はすぐに去っていってしまうと思う。

これは仕事だけじゃなくて、私生活でも同じだと思っている。

「ブレないこと」について、来週は少し書きたいなと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

PIPPOに興味を持ってくださりありがとうございます。PIPPOの運営費に使わせていただきます。

ありがとうございます!励みになります!
3

PIPPO

仕事

無職→主婦→起業→個人事業主→NPO設立(申請中) 仕事をしているなかで嬉しかったこと、辛かったこと、考えたこと、いろいろ書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。