「季節の変わり目、ご自愛ください。」風邪をひきながら考えた「走り続ける」ための方法。

私はメールの返信に「ご自愛ください」と伝えることに決めいている。

皆様、とっても多忙で、心から健康が心配だからだ。

そんなこと言っていたら、自分が風邪をひいた。

びっくりするぐらいひどかった!

日ごろの生活習慣が悪いからかびっくりするぐらい、ひどい風邪だった。

熱・咳・鼻水。とにかく倦怠感がすごい。

アポをキャンセルし、仕事も進まず、家の中は悲惨。

ひどい。

病気になるときはなる。問題なのは止まること。

酒もたばこもせず、早寝早起き、食生活に気を付けて・・・

悪くない生活をしているとおもっていたけど、病気になるときはなる。

問題なのは、「停止」してしまうこと。

今の事業は、私が作業しなかったら全く進まないことがたくさんある。

サイトの作りこみ、更新、マーケティング、次の施策の検討・・・

全部止まってしまう。

その原因はすべて自分にある。

走り続けるための方法

私がいなくても、事業が回っていくためにはたくさん必要なことがある。

「走り続けるために」どうしたらよいか。

人、お金、アイデア。

具体的な方法をに考えていかないといけない。

どうしたものか。まだ、わからないな(笑)

いろんな人の意見を聞いてみよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

PIPPOに興味を持ってくださりありがとうございます。PIPPOの運営費に使わせていただきます。

ありがとうございます!これからも頑張ります!
1

PIPPO

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。