蟹座の新月2019年

「蟹座の新月」からのメッセージ♪

本日、7月3日、4:16頃、「月」は「蟹座」で「新月」を迎えました!

これから、7月17日頃までの約2週間は、「種をまき、育てるサイクル」へと入っていきますので、

◎新しいことをはじめる

◎やってみたいと思っていたことにトライする

といったことを意識して過ごすと「流れ」に乗りやすくなります!!!

(こちらが「蟹座の新月」のチャートです)

今回の「新月」は、「感情」「安心、リラックスできる状態」「大事なものを守る」「移り変わり、繊細さ」などを象徴する、「蟹座」の「新月」ですから、

「自分にとっての“一番を一番にする”こと」

そんなことがカギを握る時期と言えます。

そのため、これからしばらくの間は、「蟹座」的なこと ——

◎「好きなこと、嫌いなこと」をハッキリさせる

◎「心地よくいられる時間、場所」を優先する

◎「家庭や家族との時間」を大事にする

◎「自分の“居場所”」を整える

◎「地元」や「慣れ親しんだ“場”」で過ごす

◎「部屋の模様替え」や「家のリフォーム」などをはじめる

◎「インテリア」関連のアイテムを新調してみる

といったことを、意識して取り入れていくと「よりよい“流れ”」に乗っていけるはず。

ちなみに、今回の「蟹座の新月」は「日食」でした。

「日食」や「月食」の時というのは、普段の「新月・満月」よりも、その「エネルギー」が増しています。

しかも、今回の「蟹座の新月」は、「変革・改革」「自由」「独立」「個性」などを象徴する「天王星」による「サポート」を受けています。

そのため、

「“本当の本当に望むこと”のために、“生活の基盤”を変えていく」

そんな「流れ」が出てくる可能性があります。

この時期は、

「“本当の本当に、お腹の底から望むこと”のために、新しいことをスタートさせる」

そして、そのために、それまで「当たり前」となっていた「ライフスタイル」や「拠点」などに「変化」が出てくる可能性がある……そんなことが言えます。

特に、「蟹座」はもちろん、「牡羊座」「天秤座」「山羊座」の質が強い人には、そういった「変化」の影響が強く出てくる可能性があります。

また、「蠍座」「魚座」の質が強い人にも、「変化」の影響が出てきますが、コチラは、どちらかというと「サポート」的な「流れ」と言えそう。

もちろん、上記にあげた星座以外の人でも、「蟹座の新月」の影響は受けます。

そんなワケで、今回の「蟹座の新月」が伝えるメッセージは、

「“本当の本当に望む未来”に向けて、新たな一歩を踏み出そう!!!」
「自分の中の“当たり前”を変えてみよう!!!」

といったことです^^

ちなみに、個人でビジネスをしている人は、ぜひ、このタイミングで「新サービス」などの「告知」をしてみるといいかも♪
あと、「お得意様」など、「なじみのお客様」だけの「限定サービス」「プレゼント」なんかを提供するのもおすすめですよ~(「ファミリーセール」とかね、まさに「蟹座」~~~ (*´艸`*) )

できることから取り入れてみて下さいね~♪

あなたが「蟹座の新月」のエネルギーを受け取るために、

「これまでの“当たり前”を、どんな風に変えますか?」

そんな問いかけをしてみて下さいね!
(紙やノートに書き出すと効果的です^^)


ちなみに、私も以前から、形にしたいと思っていたサービスのモニター募集をスタートさせたいと思います^^ 詳細は改めてご案内しますね♪
「お金に愛されて豊かになりたい♪」そんな風に思っている方は、どうぞお楽しみに~~~!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今日のあなたは大吉^^
5

Hiroyo Uno

フリーランスで実用書の編集・執筆に約20年携わってきました。現在は「アラフォーの働く女性」の「もやもや・ぐるぐる」を解消する「星読み」×「コーチング」によるセッション、レッスンを行っています。ミッチー(及川光博)ベイベー歴18年、2018年結婚したての「ミドフォー新妻」です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。