Playground

“DESIGN as PLAY" 課題解決を遊びに変えるコミュニティを実験しています。 playg.jp
固定されたノート

プレイグラウンドへの招待

クリエイターのプロジェクトプラットフォーム「プレイグラウンド」への招待フォームを設置しました。

プレイグラウンドについてはこちらの記事をご覧ください。

コミュニティへの参加に興味がある方は、ここから自己紹介や関心分野、得意分野を記入してください。

このコミュニティは自主的なプロジェクトを行う時、仲間を集めたり、持続性を高めるためのインフラにしたいと考えていますが、初期は運営が大変になってしま

もっとみる

クリエイターの公園と新しい遊びを作る人

先日プレイグラウンドミートアップVol.1を行い、7名のメンバーでディスカッションを行なったテーマです。

“公園”の背景

もともとモチーフとしているのが、子供時代の原体験です。

何か楽しいことをしたいときに公園にいけば、仲間がいる、遊び道具がある、といった存在が大人になった時、特にクリエイターにとって存在するといいなと思い、プレイグラウンドを始めています。

クラブやバーなど大人の社交場はあ

もっとみる

内発的な動機から生まれるクリエイションは、共創型のオープン・イノベーションを加速するか?

2018年から、遊ぶことから仕事をつくり出すプラットフォームとして、「プレイグラウンド」というコミュニティを実験しています。

詳しくは前記事を参照ください。

多種多様な専門性、立ち上がっているプロジェクトのアセットを活かして、オープン・イノベーション的に共創の事業立案、アライアンスを行なっていきたいと考えています。

ぼやっとですが大きく分けてこんなアライアンスのあり方があると考えています。

もっとみる

遊びから生まれるデザインコミュニティ「プレイグラウンド」、はじまります。

2018年から、遊ぶことから仕事をつくり出すプラットフォームとして、「プレイグラウンド」というコミュニティを実験しています。

創造力豊かな人が活動を行い、企業や公的機関がその創造性を活用できたり、コミュニティ内の同志でプロジェクトを自走させることができる場所ができると、"労働のためのクリエイティブ"ではなく、"自然体から生まれるクリエイティブ"を発揮することで生きていけるインフラをつくることがで

もっとみる