見出し画像

【イベント告知】11/19 PMI Legal Community の定期イベント第2段を開催決定!

今回のテーマは、 「これからのルールメイキングを語ろう〜“弁護士と官僚”それぞれの役割と可能性について考える編」です。

2019年11月19日火曜日 19:00〜
参加者対象:U-40 弁護士・法務関係者・官僚(国家公務員)・司法修習生・法学部生など
参加費:2500円(ドリンク付き)
参加上限人数:50名場所:SOIL(予定)
東京都渋谷区渋谷一丁目13番9号 渋谷たくぎんビル 7階

イノベーションが進んでいく中で、省庁を横断する政策・法令が増えていくなど、弁護士は政策現場において新たな役割を求められる可能性があるのではないか。一方、イノベーションとルールメイキングの現場において官僚もまた新しい視点やスキルを求められているかもしれない。

・省庁に出向するなどパブリックセクターで政策現場に従事する弁護士
・業界団体・民間企業などプライベートセクターから政策プロセスに関与する弁護士
・弁護士と一緒に省内で働く官僚

など様々な視点から議論します。

ぜひご参加下さいませ!

お申し込みはこちらからお願いします


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます! よろしければシェアもお願いします!
2

一般社団法人PublicMeetsInnovation...

ミレニアル世代を中心とした国家公務員、政治家、弁護士などのパブリックセクターとスタートアップや研究・教育機関のイノベーターらが協働し、日本が抱える社会課題に 対してイノベーションがどのように社会に機能・実装しうるかを考えるコミュニティ。HP: https://pmi.or.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。