見出し画像

現代ファッションの危機


着る人の気持ちを考えて洋服を作っているブランドたち。現代では指折り数えられるくらいしか残っていないと思います。

パターンの造り方、縫い方、縫い代の残し方、生地へのこだわり、それはただ仕上がった洋服達を眺めるだけではとても養うことはできない知識・経験です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしょん!

Pocalishead

東京某所でファッションアイテムリペアショップの受付(もうすぐ店長)。2chのコピペブログ中毒。文章を作るのが好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。