さかたぽちこ

デジタルマーケティング業界で働くプランナー/マーケター/編集も少し。2児の母(1歳、4歳)。 日々の考え事のなかでの気づきを発信中。 ※あくまで個人的ブログです。

言うこと聞いていないのは、大人のほうかもしれない。

少し前、休みの日に家族で、子供向けの施設に行った時のこと。

予想はしていたが、到着してみると、入場に行列している…。「あぁ、息子たちは待てるだろうか…。」

10分くらい経って、列の前のほうから、

「もう、言うこと聞かないと、おうち帰るよっ!(怒)」

という男性の声が聞こえて、ビクっとして、目をやった。2歳後半くらいの子かな。行列待ちが嫌でグズッてしまったのだろう。

私は普段 ”言うことを

もっとみる

子育てをビジネス研修と捉えてみる②

【前編のふりかえり】
「大丈夫。ママになると、みんな仕事でも強くなるから!」という出産前に言われた言葉に、私が感じていた2つのもやもや。

1)ママになると、●●によって○○力が上がるから、仕事でも強くなったりするよ!っていう構造じゃないとイマイチ納得感がない。

2)それって、ママじゃなくて、パパもじゃね?育児で仕事力あがるなら、男性もどんどん育休とるべきじゃね?

それを解き明かすために、子育

もっとみる

子育てをビジネス研修と捉えてみる①

ちょうど1年前の春に、2回目の育休から復帰した私。

今もまさに、復帰前のざわざわを抱えたママさんたちがいるだろうし、復帰を迎え入れる社員さんたちもいるだろうと思うので、1年前に書きかけて頓挫していた「子育てをビジネス研修と捉えたら、結構いいんじゃないか」説を書いてみたいとおもいます。

------------------------
きっかけは、1回目の産休前に何名かの男性社員に言われた言葉。

もっとみる

noteやってたら、新聞記者さんから連絡が来た話。

先月、急にわたしのnoteを見た新聞社の編集の方からご連絡をいただきまして、ほんと微力ですが、電話取材にご協力しました。

読んでいただいたnoteは2年も前の息子のメガネ治療スタートのときのです。

ぼちぼちマイペースにやってる私のnoteですが、少ないながらコンスタントにPVが来る記事が数本ありまして、つまりたぶん検索流入なんですが、これもその一つです。

恐らく同じような境遇の方がいろいろ情

もっとみる

宇多田ヒカル「Laughter in the dark」体験のこと

昔、トルコ周遊でコンヤという街にいったときのこと。

メヴラーナ博物館という有名なイスラムの教団の創始者の霊廟の前に立った時、なんか得体のしれないものを感じてしまったんです。
私は霊感みたいなものはまったくないし、パワースポット信者でもないですが「うわー、なんかここはすごい空気がちがうわー。やばい、なんかここはやばい。」と思いまして、ふと隣にいた姉(こちらもまったくそういう能力はない)を見たら、同

もっとみる

きもちは、変わるよ。

5歳の息子が急に、「お歌作ったから発表するね~」と言って、こんな歌を歌いました。

ーーーーーーーー

きもちは変わる

きもちは変わる

どんどん 変わる

泣く 笑う 怒る 緊張する

きもちは 変わる

きもちは 変わる

どんどん変わる きもちはね

泣く 笑う 怒る 緊張する

だんだん元気になってきた

きもちは 変わる

きもちは 変わる

どんどん変わる きもちはね

もっとみる