「好きなことを仕事に」でいままで踏んできた4つのステップ

=================================

「今日のぽかべ」マガジンは初月無料、2ヶ月目から350円/月です。
月内解約すればキャンセル料はかからないので、お気軽に購読どうぞです。

=================================


「好きなことを仕事に」って、欲求に正直で、のほほんとしたイメージをもっている人も少なくないのかなと感じてます。

しかし、好きなことを仕事にしているフリーランスのはしくれの私でも、その目的を追うために散々失敗してきました。

似たような状況の人にとって参考になるかもと思い、会社を辞めてからどんな風に稼いできたのかをマガジンでシェアしておきます。(私自身の体験なので、あくまで会社員→独立、という切り口です)

こんなやり方もあるんだな〜と、ひとつのイメージ素材として使っていただければと思います。


0、「好き」をみつける

そもそもの前提になりますが、自分の「好き」ってなんなのかを自覚しましょう。

わたしのブログ記事にくわしく書いてますので読んでみてください。

関連記事>>ぽかべが「下ネタのブログ」を書こうと決めた、たった1つの理由

1、会社に籍を置きながら「好き」なことに一歩踏み出す

わたしは、休職中という身分ではありましたが、プロブロガーあんちゃさんの本を読んで、ずっと気になっていた「個人ブログ」の立ち上げに着手しました。

仕事をお休みしながら、頭の整理をするために記事を量産しました。結果的に、その作業に没頭することができたので「仕事にしたいな」と思うようになりましたね。

ここで貯金が十分にできていればベスト。なぜなら、日銭を稼ぐために即金性の高い「緊急かつ重要な仕事」にリソースを割かなくてよくなるからです。「緊急ではなく重要な仕事」つまり今はお金にならないけど手間をかければ仕事にできるものに全力を注げるからです。

会社に籍を置きながらこういった「好きなことを仕事に」のメイン事業を育てておくのをオススメするのもそれが理由です。なんだかんだ、基盤が整った上じゃないと安心して「育てる」ことができません。

まあ、副業ベースだとどうしてもやる気がおきない人は、背水の陣をしくために退職して自分を追い込んで作業するのもいいと思います。(わたしみたいな人間は逆にそれじゃないとダメだったと思います。笑)

ここらへんのことは無料マガジン「フリーランス1年目のためのコラム」内のこちらの記事で書いてます。

関連記事>>最初に優先するのはクリエイティブじゃない。まずは「稼ぐ」にコミットしよう


2、「やりたい」とアンテナが立つことを片っ端からやる

わたしの場合は、Twitter、ブロガーズギルドというオンラインサロンで開催したリアルイベントのスタッフ、オンラインサロン運営、各SNSにトライ、webライター、イベント主催・登壇、コワーキングスペースの運営などなど....

チャンスがあって「やってみたい!」と思ったことを、片っ端からやっていきました。加えて、「これやってみない?」と言われたことは基本的にすべてイエスマンで「やります!」と受けていました。

ただし、この過程は「どの"好き"がじぶんの"仕事"になるのか」を取捨選択するための軸をつくる自己理解のステップだと思いますので、その軸がもうビシッと定まっている方は飛ばしてしまってもいいんじゃないかと思います。

ましてや、こういう段階でいただけるお話には、即金性はないと思っていた方がいいです。しかも、自己理解って9割の失敗と、たまにある1割の成功を繰り返しながら千本ノックのようにやっていくのでだいたいしんどくて消耗します。お金が入らない、かつ精神的に消耗して当然だと覚悟していた方がいいです。

この続きをみるには

この続き:1,914文字
記事を購入する

「好きなことを仕事に」でいままで踏んできた4つのステップ

ブロガーぽかべ氏

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご感想をSNSでシェアしていただけたら、すべて目を通して、うれションしまくって喜びます。

ぽっかぽか
9

ブロガーぽかべ氏

ブロガー / セクシャルなお悩み相談が専門のカウンセラーになるため勉強中です / カウンセリングサービス販売中! / 「性は身近なもの」「人類みな変人」がモットーのフリーランスブロガーです!

今日のぽかべ

リアルタイムで考えてることを半熟たまごくらいのかたさで書くのがnote🥚ブログは目玉やき🍳
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。