ハーデスと凱旋の違い・立ち回り

この記事では超端的にハーデスと凱旋の違いをまとめています。
※ちなみに有料にしてますが、内容全て無料で見れます。

以下のような構成でまとめてみました。

・リセット恩恵
・リセット判別難易度
・天井恩恵ジャッジの甘さ
・GG前後のモード移行と立ち回り


リセット恩恵

ハーデス:ほぼなし(強いて言えば冥界優遇とか?)
凱旋:天井短縮(510G+α:10% 1000G+α:90%)

リセット判別難易度

ハーデス:△
(400G~,800G~のヘルゾーン煽り位)
凱旋:×
(ゾーンの概念なし)

天井恩恵ジャッジの甘さ

ハーデス:×
(本前兆中に天井1570Gまたいでも恩恵もらえず)
凱旋:◎
(本前兆中でも天井1480orリセ1000Gまたいだら恩恵もらえる)

GG前後のモード移行

ハーデス:当選時に次回(通常落ち後)モード確定
凱旋:GG中のモードが通常落ち後に適用される

ここだけ分かりにくいんで、ちょっと説明を。
ハーデスは当たった時点で次回のモードが決まります。
(天国で当てたら次回も天国とか準備以上からスタートしやすいみたいな)

凱旋は当たった時点でループストック抽選とかはあるけど、次回モードは確定しません。(逆にいうと、GGのラスト20Gくらいで天国あげてそのまま抜けたら天国モードで通常時がスタートする)

よって、ハーデスの場合は当選時の状況次第で即やめor32G+αカバーがほぼ決まります。

逆に凱旋は天国じゃない感じで当たってもGG中にモード上がることもあります。よって、GG中の青7リプレイの時の出目が良ければ、通常時に落ちてもモードが良い可能性あるんで様子を見た方が良いです。

一応有料にしましたが、ここまでが全てで、実質無料です。
分かりやすかったり、気付きがあった方は投げ銭として購入してくれると喜びますw

なんか分かんないこととかあったらコメントなりくれれば分かる範囲で答えます。

この続きをみるには

この続き:0文字

ハーデスと凱旋の違い・立ち回り

ぽこち

510円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

ぽこち

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。