潜伏狙いやろうぜ③


このnoteは潜伏狙いのイメージをより具現的にしていこうと思います。ってことで、これ見た貴様はとりあえず1パチでもいいから実践しろよな←

目次

・確変の種類
・潜伏確変かどうかの見極め方
・朝一ランプとは
・セグの見方
・やめ時
・実践例


確変の種類

確変の種類には大まかに以下のパターンがあります。

1.大当たりで通常へ転落かも(確変ループ式)
2.規定回転数到達で通常状態へ転落(ST方式)
3.規定回数確変がループしたら通常へ転落(リミット式)
4.規定回数確変がループしたら通常へ
(リミット式 ※大当たりなしでも確変転落あり)

では1から説明していきます。


1.大当たりで通常へ転落かも(確変ループ式)

これはメジャーなやつですね。
確変(潜伏)中に当てると◯%で確変状態をループするけど、◯%で通常へ転落する・・・といったパターン。

最近の台でよく拾えるやつだとSHOW BY ROCKとかがそうです。
一応スペック見ときますか。

引用:パチ7

左打ち時に当てた時の振り分けですが、4R確変の合算が80%。
電サポ回数の「次回」というのは「次回大当たりまで電サポが続きますよ」という意味です。

電サポってなんじゃいって忘れたor分からない人はこのnote見て復習してきてください。
→ 潜伏狙いやろうぜ②

電サポ6回というのは6回転のみ電サポがつきますよ。ってこと。
つまり、51.5%で選択される確変+電サポ6回転の場合、その6回転で当たりをとらなければ、次回当たるまで確変状態だけど左打ち(見た目上は通常状態)になるってことです。

これが潜伏確変で、ここを狙っていく感じになります。
SHOW BY ROCKは潜伏状態がかなり見分けやすいんで、また実践例として後述します。


2.規定回転数到達で通常状態へ転落(ST方式)

これはスロットで言うと星矢SPのペガサス覚醒と同じような状態。
規定回転数以内に当たりを引き続ける限り確変は続くけど、そこ越えたら通常状態に転落するよって感じ。

現行機種で言うと「CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~」が分かりやすいっすかね。ではスペックを以下に載せます。

引用:パチ7さん

大当たり確率:通常時:1/199.91 → 確変時:1/97.82
確変突入率:100%(当たれば必ず確変へ)
ST150回転:150回転以内に当て続ければ確変がずっとループ
      (151回転目に通常状態へ転落)

このタイプの機種もめっちゃ狙いやすいっすね。
この機種の場合はとりあえず150回転以内で落ちてる台拾って150回転消化時点で捨てるだけなんでw


3.規定回数確変がループしたら通常へ転落(リミット式)
(一部修正済み:8/19)

これは通常状態で当たったらかなり高い確率で確変状態へ突入するけど、規定回数当たったら必ず通常へ落ちちゃうよ。って感じのスペックです。

最近の台で言うとこの辺がそうですね。
・F革命機ヴァルヴレイヴ(リミット11回)
→11回当たりとった時点で通常状態へ移行

・蒼天の拳 天羅(リミット6回)
→6回当たりとったら通常状態へ移行

これらの機種は電サポ中に当たりをとれたらリミットから転落or薄い通常を引くまでは連チャン(右打ち→当→右打ち→当を繰り返す)するので、連チャン抜け=通常状態確定となります。

・通常状態での当選=確変突入率激高
・連チャン抜け=通常状態

つまり、連チャン後に1回当たってる台は確変状態が濃厚になります。
このリミット式のタイプの場合はデータ機を見て前々回が連チャン、前回が単発って台を狙っていくって感じになります(簡単でしょ?)

ただ注意点があって、初回当たり後にかなりの高確率で確変へいくのですが、稀に初回当たりで通常へいくこともあります。

ってことでF革命機ヴァルヴレイヴのスペックを見ていきましょう。

引用:パチ7さん

はい、確変突入率は90%です。
10%は通常を引く可能性がありますね。

ではこのさらに細かい振り分けを見ていきます。
以下修正部分

引用:パチマガスロマガさん

次回までは連チャン状態(右打ち)なんで、これを除いた(拾える状態で落ちてる台の)振り分けが以下になります。

9R通常:3% 9R確変:37%
3R通常:7% 3R確変:46%

ここから計算すると、連チャン抜けで1回当たってる台の履歴によって落ちてる台の確変確率を計算できます。

前回9R単発だった場合
=91.89%

前回3Rだった場合
=84.78%

まあつまり、データ機を見て前回9Rだった台の方が優先順位は高い(確変期待度が高い)ってことですね。もちろん前回9Rでも打ってOKですけど。

ヴヴヴの場合は毎回90%で確変がループするので、リミット到達に近くなるまでは打てますが、自分で当てた場合は90%(確変)をとれたか10%(通常)を引いたかが目視で分かります。それがセグ判別というやつです。

セグは大当たり中に見るんですが、この見方が分かれば通常落ちをすぐ判断できるんで、無駄に通常を打つことがなくなります。

この辺はまた後述していきます。


4.規定回数確変がループしたら通常へ(リミット式 ※大当たりなしでも確変転落あり)

これはほぼほぼリミット式と同じですが、違うのは2点。
・大当たり時の確変突入率100%
・当たらずともシレッと通常落ちする可能性がある

これ僕知ってる最近の機種だと「P革命機ヴァルヴレイヴ W」くらいなんですけどねw一応スペックを見て見ましょう。

引用:パチ7さん

このタイプの通常落ちのパターンは2つ。
・リミットの当たり回数(16回)到達
・1/773の通常落ちを引く

このタイプも連チャン抜けは通常確定なんで、連チャン抜け1回当たった後の台は100%確変状態で狙いやすいです。が、1/773で通常落ちの抽選をしてるんで、リスク管理としてこんな感じで狙います。

連チャン抜け1回当たり台で現在350回転で落ちてたとします。
この台の確変中大当たり確率は設定1で1/50。

現在確変中だとしたら7倍ハマりしてるので、これは通常落ちしてる可能性が高いからやめておく。みたいな。

まあこの辺のバランスは人によると思いますが僕はこんな感じでリスク管理してます。


っておいwww
ここまでで2500文字書いてて疲れちゃったわwww

ってことでここから続きはまた後日まとめます。
久しぶりに真面目なnote書いてるけやっぱ疲れるwww

内容全て無料で公開してますが、分かりやすかったとかためになったって方は購入orサポートいただけると次回作を書く意欲に繋がります。

また、このnoteが分かりやすかった。分かりにくかった。
分かりにくかったのであれば、どの部分が分からなかったか等、TwitterでDMなりブログでコメントなり頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします(_ ・A・)_

この続きをみるには

この続き:0文字

潜伏狙いやろうぜ③

ぽこち

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

ぽこち

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。